感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Tue
2011.02.08
22:43
 
銀魂関連の情報がたくさん。
キャラクター人気投票は、また本編中でネタになったりするのかな。
流行りにのっておっぱいマウスパットを提案しておきながら、キャラはマダオという空知さんに笑った。
それは却下されたわけですが、それでもパンデモニウムさんのおっぱいマウスパットっぽい携帯クリーナーが抽選で100名に当たるそうです。ていうか、どこがおっぱいなのかがワカリマセン。

ナンジャタウンのイベントは行けそうにないorz のでともかくとして、一番くじ銀魂ってどれもこれも素敵なのでコンプしたくなっちゃうけどお金がいくらあっても足りそうにありませんな・・・

それはそれとして。
扉イラストカッコイイ!!
「激闘の果てに、連なる明日へと―――!!!」というアオリ文句がついてます。

でも、銀さんは伊東とは面識はあまりなかったような。土方と伊東のタイマン勝負を見届けたくらいで。

まあカッコイイからいいか~というときの本編感想。

 

more

手癖の悪さと話術を生かして看守長を翻弄し、尚且つ鯱をはじめとした囚人たちをも掌握してしまった銀さん。
密かに新八と神楽を使ってさぐらせて、看守長の部屋に乗り込んだ先にあったのは、息子のふりをして書かれたじーさん宛ての手紙だった。銀さんの言う「不正の証拠」とはつまりこの事。

この話を読めば読むほど、6又騒動ではどうしてその狡猾さが全く生かされなかったのか、とw
K点突破でアニメ化飛ぶかもしれない、知り合い相手にやらかしたかもしれない、しかも6又・・・といった自分の身を脅かす問題だったことが銀さんを狂わせたとか?(とりあえず)かぼちゃもって謝ろうとしたり責任とろうとしたりと意外と真面目だったわけだし。

今回までの話を読む限り、看守長が良い人なのか悪い人なのかよくわからないなあ。先週分では監獄プレイにかこつけて代金踏み倒して、あげく銀さんを無実の罪でしょっ引いていたはず。
なぜか既存の囚人を使わずに、あえて第三者的立場の銀さんを使って火種にして手紙を書き続けるじーさんの特赦をダメにする・・・そのためにわざわざ監獄プレイで代金踏み倒していたとか?あるいはもしかしてコスプレ倶楽部の従業員をとりこんで口裏を合わせてまで万事屋を呼び寄せていたりして・・・とか?。まあなんにせよ、先週までのイメージがガラッと変わったのは確かです。悪態つきつつも、ジーさんの息子のふりをして手紙を書き続けていたくだりとか性悪な輩がそこまでやるかな。光を奪わないであるだけくれてやる・・・特赦が認められなければ、じーさんは息子の死という容赦のない事実を知ることもないのだ。

ここの部分、新八と神楽がしっかり調べるところを見たかったなー万事屋っぽい新八と神楽を久しく見ていないような気がするなー

あと鯱は何気に良い奴だったw 
というか、すっかり銀さんの舎弟になってる。

鯱を鮭なり魬なり鼬なりわざと言い違える銀さんに笑った。そしてパジャマ姿が妙に可愛い。
ハチマキ姿は白夜叉を思い出したが下の服がパジャマなのでとてもアンバランスw
「オバケなんてないさ」はなんだっけ?と思って調べたらよーく聞いたことある曲でした。ていうか、そのオバケに誰よりもビビるのは自分だろうw このあたりはカラーで見たかった。

やっぱり銀さんがカッコイイというか可愛いなあ。K点突破とはかなりのギャップがw
イイハナシになるっぽいのかな?ともあれ楽しみです。面白かった。

それにしても、200年以上刑期があるというじーさんは、そもそも何で刑を受けてるのかが気になってしまった。
スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂@WJ
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。