感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2011.01.24
23:26
 
銀魂 シーズン其ノ弐 07 【完全生産限定版】 [DVD]銀魂 シーズン其ノ弐 07 【完全生産限定版】 [DVD]
(2008/01/23)
杉田 智和、釘宮 理恵 他

商品詳細を見る


本放送は2年目第77話。

そういえば先日美容院に行って、良い感じに眠くなってきた頃に「カートニアゴ」が有線で流れてそらもうぱっちりと目が覚めました。
CMで流れてるサビのパートが実際には1番、銀魂OPバージョン(「何遍でも迷って~♪のあたり)では2番だった。鋼FAのシドの楽曲は歌詞を細かく砕いてOPとして使用している例もあることですし、どういう意図で2番を使ったのか考えると面白いかもしれません。歌詞のフレーズをそのまま描写している印象なので。
歌詞はこちらに掲載されています。

カートニアゴ FLiP 歌詞情報 - goo 音楽


以下感想。
 

more

「昨日の敵は今日もなんやかんやで敵」

原作3話分消化。テンポがとても良くて面白い!
神楽が何故か足の裏に皿をくっつけて割ってしまったあたり、近藤のセリフに対して「誰が義弟?」と冷静に突っ込んだ新八のオチのセリフなど、「間」が生かされていてそれまでとのギャップが面白かったデス。
けど、そりゃあこんな早さでやってたらストックもすぐに尽きてしまうというもの。

それにしても、銀さんの「新八覚えとけよ。俺達ゃ正義の味方でもてめーのネーちゃんの見方でもねえよ。テメーの味方だ」てのは名言だと思う。
「エゴ」といいつつも、実際そうなんだけども、なんだかんだ言いつつ皆で協力してるのが良いんだよね。
ジャンプ3大原則の一つ『友情』じゃないかもしれない。そしてそれぞれ目的が違う。大好きな姉上を取り戻すため、弟分のため、好きな女のため、借りを返すため、ゴリラを姐さんと呼ぶのがイヤだからといいつつ本音は面白そうだから・・・てんでバラッバラにも関わらず「お互い強いことだけは知っている」というだけで結束する。そんなんだから実際ケンカばかりで、大事な皿をあっさり割ったり、ドSコンビに至っては各々勝手に行動し始めてしまう始末。
でも、絵に描いた餅のような『友情』ではないソレが、逆に<考え方の違う者同士が一緒にいる>ことを許容してるようで良いと思うのはちょい考えすぎだろうか。

上記の銀さんのセリフもそうだけど、皿をあっさり割ってしまった神楽のために柳生の家の人に皿を貰いうけに行く土方もまた優しいなあ。ただドSコンビの銀さんと沖田、ついでに神楽もずいぶん我儘というか、自分勝手というかw

「お前、銀ちゃん一人で置いてきたアルか?私銀ちゃん探すネ!ああ見えてさびしがり屋なんだぞ!!」
・・・そうか、神楽の目から見たら銀ちゃんは寂しがり屋さんに映るのか・・・土方に突っ込まれた通り、神楽もまた寂しがり屋だからこそ、万事屋3人は一緒にいる。万事屋の誰かに何かが起これば、その問題に首を突っ込む。新八がお妙を求めるのもさびしがり屋だからこそなんだろうしなあ。そして、「万事屋」を営んでいる以上、対象者は万事屋構成員に限られない。

神楽と沖田の骨が折れるくだりは本当に痛そう・・・
で、神楽の下腹部にぶつけられた生卵を見て「排卵日か」は、今週のWJのネタに比べればまだまだマシだと思いましたよ、ええハイ。
そういえば、南戸粋役で緑川光さんがご出演されてます。後の陰陽師篇を思えば、なんと贅沢な声優の使い方だな~。

次週は土方メイン。回想シーンがとても好きなので(ミツバ篇と絡めて考えると面白い)楽しみです。
スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。