感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2010.11.14
19:48
 
劇場版鋼の情報が解禁されました。日5アニメ「STAR DRIVER 輝きのタクト」予告後にトレーラーが公開。
公式サイトはこちら

サブタイトルは「嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」

なーんとなく、怪盗サイレーンの回を思いだすような話になりそうな気がするのは気のせいだろうか。
キャスト陣はFA準拠のようだけど、キャラデザが水島監督版の伊藤さんの絵柄に似ている(強いて言えばキャラグッズにあんな感じの絵柄を見たような見てないような)ので変な感じがします。

監督は村田和也さん。村田版鋼ということになるわけですな。(ウィキペディア)(演出@wiki
鋼ではFAのゲーム「暁の王子」のゲーム内ムービー絵コンテを担当されているようです。が、ゲームやってないのでわかんない。有名どころではポケモンなりギアスなりでしょうか。ちょっと見栄きった大げさな感じになったりするのかな。

キャラデザは小西賢一さん。(ウィキペディア)(作画@wiki)ジブリ関係やエヴァ、NARUTOなど、割と知ってました。ナルトっぽい動きしてたな~とか思ってたらやっぱりか。キャラの影の少ない塗りとかそんなカンジだな~なんて。
ぶっちゃけFAより断然好みです!!キャラデザだけで見に行く気が湧くとはww
いや真面目に、小西さんの絵柄は好みでした。エドがカッコ可愛くて大変よろしい。

脚本は真保裕一さん。て、この方(ウィキペディア)なのかしら。マジでか。おお、なんかよく分からん(見てないから)がすげー。原作終盤やFAのようなすっきりさわやかエンド(かえって何も心に残らない)じゃなければオッケーです。やっぱり鋼はなんだかもやもやが残って考えたくなるハーフビターこそが魅力だと思っています。

とはいえ、サブタイトルが妙に爽やかというか、中2的センスというか、ポケモンというか~なのが気になるんですよね。ゲストキャラを助けてナンボなナルトっぽい映画になったりして(劇場版1作目と2作目なら見ました)。

今現在の上映予定劇場は90館程度か?劇場版ガンダム00や劇場版銀魂と同程度のようですね。さすがにシャンバラ規模はいかなかったか。ていうか、シャンバラ公開日の7月23日も土曜だったけど、来年も土曜だったりするんですよね。

銀魂にしてもガンダム00にしても最初の公開予定劇場から数が徐々に増えていったのでそれに期待しよう。やっぱり遠出(一番近い劇場でも車で片道2時間半)しないと公開劇場がないっていうね!orz もしくはセカンドランあたりかな・・・まあおかげで前売り券第1弾はあきらめるハメに・・・(販売当日はガンダム00の映画を見に行く予定なので、公開劇場まで行く時間的余裕がないから)いやでも欲しい。まあ、前売り券は有名アニメショップなりコンビニなりで発売されると睨んではいます。

もうDVDを買うのをやめたFAと一緒で完全スルーかと思いきや、俄然見に行く気になりました。
楽しみです。

 

more

キャストはFAと一緒のようです・・・

・・・・・・

キャラデザまで変えるならいっそなんらかの形で大川さんや根谷さんも参加してくれないかなーというささやかな願いだけはしてもいいよね。
スポンサーサイト
テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(3) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2010.11.14(日) 22:03 | | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2010.11.14(日) 22:17 | | [Edit]

 

コメントありがとうございます。

>11/14 22:03の方

こんばんは。こちらこそご無沙汰しております。

キャストは思いっきりFAでしたね・・・。もっとも現時点でFA放送終了後まだ半年たってないわけですから、それでまた変更なんてことになったらそれはそれで暴動起きてたでしょうね(苦笑) 監督と作画変更については何もないんだから、案外皆さんそこは気にしないんだなと。
うーん、伊藤さんは現在スタードライバーに関わっていらっしゃるので難しいんでしょうね。


まあ、考えたみたら原作者がわざわざ原作コミックスの著者近影で FAの スタッフにアニメ化ありがとう~なんて言ってるくらい(前のシリーズにはなかった)ですから、そりゃ後半オリジナルの水島版に即したものは使いませんよ(ただし錬成陣は使いまわす)。っていうねw 


>11/4 22:17の方

こんばんは。お久しぶりです。
確かにサブタイトルはメルヘンチック☆ですねw

作画は原作の初期っぽいですよね。私も原作初期のエドは話も絵も未だに大好きです。
FAは、どっちかというと原作の真ん中あたりを基準にしているっぽい絵柄に見えました。団子っぽいまるっこい感じがちょっと・・・

> エドの髪にちゃんと線描かれてますよ!(笑)

思わず笑ってしまいましたw あれは入江監督なりの演出の結果なので、監督が違えば処理も違うんでしょうね。

ストーリーはオリジナルにせざるをえないでしょうけれど、ワンピなりブリなりのように0巻商法をすれば100万の原作ファンも取り込めマス。
もしくは原作者総指揮(「割と最初から関わってマス」発言を原作者自らにさせる)にすればもっと納得させられるww


冗談はおいといて、監督は元々演出を手掛けてらっしゃる方なので特に問題はないと思うんですよね。
内容としては旅してる時代のアナザーストーリーっぽいので、続けようと思えば(シャンバラのドル箱発言が頭をよぎりました)続けられるのでは。まあ、興行次第でしょうね。鋼は海外展開も視野に入れているでしょうから、海外の受けがよければまた違うかもしれません。
ただFAがアニメ誌の露出やグッズ展開(来年のカレンダーすら発売されないとは思いもよらず)が極端になくなってしまってるので、その点がちょっと課題なのかもしれません。同じく放送終了後から上映まで時間があったガンダム00はイベントなりBD発売なり目を引くことがありましたが、鋼は完全に原作に頼ってますから(前売り券に原作と連動した特典なんてその最たる例かと)最終巻発売以降はそこはどうなるんだろうと興味があります。

まあ、なんにせよ原作者が直接関わろうがそうでなかろうが、鋼として面白い作品になると良いです。
鋼自体はやっぱり好きな作品ですから。



イナズマイレブン凄いですよね。たまにアニメを見ています。往年の「キャプテン翼」を読んで育った世代としてはあれよりも上を行く荒唐無稽っぷりが凄いなあと(笑) でもあれこそがいかにも「アニメ」って感じで、映画になるほど素直に子供に人気があるのが嬉しいですね。

NAME:ともえあや | 2010.11.15(月) 23:58 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。