感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2010.08.30
22:44
 
WJ誌上にて、重大発表の内容が公表されました。

完全新作アニメーションきたわ~。
原作アニメ化だろうがアニメオリジナルだろうがどんとこいですよ。とにかく新作というだけで嬉しい!!
発売日は12月15日。ちょうど年末で仕事がクソ忙しいときなんだが、これで頑張れるよ!!

公式によればアニメイト等でそれぞれのオジリナル特典がつくとのこと。TSUTAYAとWonderGooの「錦絵(和風ポートレート)」がどんな絵柄か、もしくはそれぞれ違うのかがとても気になる。
うーん、自分的にはアニメイトとファミマかなあ。←2個買うのは決定ずみ。

というか、一昨年水島監督版鋼のDVD-BOXを特典目当てで2個買いしてるので、それに比べればかなり安いわ~と思う自分て本当にアホかとバカかと。もうシリーズで集めてるものが12月にはなくなってるのが幸いだ。

というときの感想。

今回は本放送は第47話でした。

銀魂12 [DVD]銀魂12 [DVD]
(2007/06/27)
杉田智和.釘宮理恵

商品詳細を見る
 

more

「銀さん金縛りにあうの巻」
これがちゃんと放送されたのが何よりも嬉しかった。
後の線画回だとか放送延長&放送終了告知だとか透明人間回だとかにつながるメタフィクションなノリのおまけって、これが最初だったっけ?
とにかく杉田さんの演技が秀逸。ここだけ何度繰り返し見たことか。


「さくらんぼってアレ桜の木になるの?」
おまけの金縛りの話が動かなかったのと裏腹に、とにかく動く動く。気持ち良いほどに動いてます。
そして何よりもテンポと間がいい。たたみかけるような台詞の応酬と、動きまくるキャラと見ていて飽きない。
通行人を装う銀さんと神楽の疑似親子と、ひたっすら逃げ続ける万事屋が面白かった。ほんと、家族というか兄弟のような描写だなあ。

この話は要するに、酷い花粉の元凶たる屁怒絽さんの外見を鵜呑みにした結果酷い目にあわされる~と思いこんだら実際は(行きすぎてるが)良い人だったという話。よく見りゃ「寝室」と書いてあるのに見たまんま「祭壇」だと勘違いしたりとか。・・・外見ばかりに気をとられたらいけないよ、という教訓?とはいえやっぱり第一印象も大事なわけで、何事もバランスが大事だっていうことかな。

強面の外見のせいで花粉が酷いですよとはだれも指摘できない(逆に屁怒絽さん本人は他の人間を注意しちゃうんだから・・・)。そんな中回覧板を回さなければならないという状況に陥りただの通行人を装うも結果的に家に招かれてしまう。思い込みに勘違いを重ねているのでアレだが、他の人間に比べたら一応は勇気あったということかなw

次回は「愛犬の散歩は適度なスピードで」。アレとかソレとかコレとか放送できるのかなあ・・・
スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。