感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2010.08.22
20:56
 
アニマックスにて、「ボイスパワー2010 ~あなたに響け!あの声!あの歌!あのセリフ~」が放送されました。

その中の名台詞ランキングから銀魂関連を抜粋。

 

more

71位「宇宙一バカな侍だコノヤロー」坂田銀時
16位「だけどここで動かねーと自分が自分じゃなくなるんでィ」沖田総悟
3位「美しく最後を飾りつける暇があるなら 最後まで美しく生きようじゃねーか」坂田銀時
(3位に関しては、第5話「ジジイになってもあだ名で呼び合える友達を作れ」から、当該台詞が使われた場面を抜粋して放送)

アニマックスでは銀魂放送してないのに3つもあった!
しかも3位とかなりの高順位!
おめでとう!!
しっかりアニメも(ちょっとだけ)放送されました。

いやあ、嬉しかった!
しっかり録画していた自分グッジョブ。
ちなみに2位がテニプリの「まだまだだね」だったので、山崎のセリフが思い出されてつい笑ってしまいました。

「どこから聞きつけたのか、このアニメ「銀魂」を制作しているサンライズさんから喜びの言葉が届いているんですよ」

というわけで、サンライズ銀魂班から喜びのFAXが読まれました。他作品はなかったのに・・・さすが銀魂班ちゃっかりしてるww
そのせいか「情報ダダ漏れじゃないですか」と司会者陣にかなりツッコまれていたり。

ただFAXにあったお通ちゃんのセリフ「ありがとうきびウンコー」は、司会者陣が銀魂を知らなかったせいで微妙な間があったのが面白かった。

藤津亮太さんが銀魂を解説したときの言葉が印象的でした。
劇的な何か、もしかしたら死んじゃったかもしれない大事件が終わった後に、日々を生きてることの楽しさ、ふざけ感を含めてあるのが銀魂のシリアスな方の一面」とのこと。



アニマックスでは放送されていないので、あっても低い順位に終わるだろうと思っていたら、意外や意外の高順位。ちなみに1位は往年の名作「北斗の拳」からラオウの「わが生涯に一片の悔いなし」だったわけだし、作品内では名台詞ではあっても正直他に有名(個人的にではなく広い知名度という意味で)なのがもっとあるだろうw、と。でも嬉しかった。

全体的に、高順位はアニマックスで放映されているものが多いせいかジャンプアニメばかりという印象でした。あとはガンダムだったりルルーシュ、ちょこちょこと最近のアニメといった感じ。たとえば地上波番組のランキングなら常にあるようなドラえもんなりしんちゃんなりや、数十年前からラインナップ変わらねーだろ的(ルパンとかハイジとかフランダースの犬とか)なラインナップになるのは明白なので、CS放送アニマックスを見る視聴者ならではのランキングで新鮮で面白かったです(もっともそのおかげでMC陣がほとんどのアニメを知らなかったようだけど)。
AT-Xやキッズステーションでやると、またガラっと違うランキングになるんだろうなあ。
そして、「名」台詞というわりに不穏当なものも割とあったのも面白かった。

正直、ランキングで高順位になったことというよりは、今現在放送が終わっているにも関わらず、アニメ銀魂班が「サンライズのスタッフ」ではなく「アニメ銀魂班」としてコメントを寄せていたのが何よりも嬉しかった。

おまけ。

鋼FAからは
59位「ありえない なんてことは ありえない」グリード
11位「立って歩け 前へ進め あんたには立派な足がついてるじゃないか」エド
でした。無難だ。
スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。