感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2010.08.06
20:15
 
銀魂キャラクターズブック VOL.3 (ジャンプコミックスセレクション)銀魂キャラクターズブック VOL.3 (ジャンプコミックスセレクション)
(2010/08/04)
空知 英秋

商品詳細を見る


やっと、やっと手に入れた!
公式発売日から1日遅れの入荷なのは分かっているが、キャラブックのシリーズはとにかく入荷が少ない!ので売り切れを危惧しておりました。良かったアニメイトにはあった・・・!

私にとっては水島版鋼以来のハマりっぷりの様相を呈している銀魂。そのキャラブック3が先日発売されました。
WJ本誌で表紙イラストが公開されて以来、密林の画像登録がいつされるのかと毎日チェックしていたら発売日当日だったという。

以下内容。 

more

確かに薄っぺらい冊子ではあるが、文字がたくさん。
キャラ紹介なんて真面目じゃないカンジがいかにも銀魂らしくて面白くて好きです。

それに何と言っても描きおろしのイラストですよ。
幼少期、それも村塾時代の一コマの写真風イラストが、もうね。アレですね。萌えだったわけです。
今、携帯の待受けにしてるw
ギャグが一切ないシリアス一辺倒な高杉が、幼少期とはいえ髪を乱して銀ちゃんと何やらやらかしてるw 後ろで松陽先生がいるのも面白かった。ムービーガイドの空知さん描きおろしイラストも好きだったけど、こちらも良いなあ・・・
この後、攘夷戦争を経て各々が思考の違う4人が別々の道を歩み始め、ある者とは離れていながらも友人のままで、ある者は再会で考えを変え、またある者とは紅桜篇で決定的に袂を別つ・・・ギャグな銀魂も好きだけど、こういったバックボーンがあることが切なくて良いのです(これはもう完全にキャラ萌えですな)。
ちなみにキャラ萌えしてるのは、銀さんと白夜叉(同一人物なのに別カウント)と高杉←こないだまで何で人気あるか分からなかったくせにw。

イラストがかなり掲載されているけれど、たぶん今まで発売されたカードなりグッズなりの使いまわしなんだろう。でも、アニメは2年目後半からずっと見ていたとはいえ、つい最近キャラ萌えを始めた自分にとってはこうやって一つに纏めてイラストが見れるだけありがたかった。・・・いかんせん銀魂のグッズ関連は多すぎてさすがに手が出ないので。

これでキャラブックシリーズ全3冊が刊行を終えたことになるのかな?
キャラだけの冊子としては満足だけど、やっぱり以前刊行された「あにめガヤガヤ箱」みたいなインタビュー中心の本も読みたい。アニメが一旦休止・劇場版も無事公開されたということでキリがいいこともあるんだし、そろそろ2巻目どうでしょう。

オフィシャルアニメーションガイド 銀魂あにめガヤガヤ箱 (ジャンプコミックス)オフィシャルアニメーションガイド 銀魂あにめガヤガヤ箱 (ジャンプコミックス)
(2008/04/04)
空知 英秋

商品詳細を見る

↑刊行されてから2年もたつのね・・・
スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。