感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2010.07.23
22:43
 
劇場版 鋼の錬金術師シャンバラを征く者 完全生産限定版 プレミアムDVD BOX劇場版 鋼の錬金術師シャンバラを征く者 完全生産限定版 プレミアムDVD BOX
(2006/01/25)
朴ロ美釘宮理恵

商品詳細を見る


2005年の劇場版公開から早5年。時がたつのが早いですね。
今でも鮮明に当時を覚えています。
同じ映画を8回も見に行くなんて夢にも思わなかった。ちなみに劇場版銀魂は5回見に行った。
ていうか、子供の頃の5年ておそろしく時間がたったという気がしていたんだが、大人になっての5年って「ついこの間」みたいな感覚だったり(笑)

BOX-SETのブログパーツの配信も終了してしまったし、なんだか寂しくなってきた今日このごろデス。

やっぱり私にとってのエドって、このエドだわ・・・
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(2) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2010.07.24(土) 01:20 | | [Edit]

 

Re: 残暑お見舞い☆

こんばんは~

毎度毎度素敵なイラストをありがとうございます!さっそく保存させていただきました!

水島版エドは、あのプニプニほっぺのくせに美形に見えるという素敵なキャラデザインがもうたまりません(笑)水島版キャラデザの伊藤さんの描くエドは若干癖があるんですよね。例えば口の端に線があるとか。そう言うのも含めてとにかく大好きです。

まさかの映画化は、ぶっちゃけもうひと儲けするつもりなんだな、と。そういう事しかもう感じなかったりします。某所によれば既に制作中ではあるようですが、監督もキャラデザインも誰かがまだ不明。FAに関わった方ではないようですし(変わって良かったという気持ちもあったりして)、さりとてボンズの新作アニメに伊藤さんが関わっているようなので伊藤さんに戻るという線も薄い。
内容についても、既に原作から離れたオリジナルもやっているし、原作通りのアニメ化も済ませている。となるとただ単に「鋼を映画化する」というだけで果たして観客の視聴意欲がわくのかという疑問もあるんですよね。
監督の変更に関しては、まあ仕方ないかなというスタンスです。視聴意欲をがっつり掴まなくてはいけない初期クールがアレだったのはさすがに頂けない。

ていうか、何度も同じものを見せられてもという気もしています。エドが錬金術を捨てた以上「鋼の錬金術師」というタイトルもふさわしくない。今はただただ何やるつもりなんだ、という冷めた目で見てしまっています。
ドル箱ですしね(苦笑)

もし水島監督だったら・・・。単純に喜びます(笑)
少なくとも前作「2003年版鋼の錬金術師」を大切に扱ってくれるのは分かってますからね。FA初期はそれが疎かだったのが残念です。
「翔べない天使」は水島監督以外では認められないなあw

獣神演武は、ごめんなさい。全く読んでおりません。
ていうか、今月号ガンガン買ってないということを今思いだしました(笑)そうか、頼羅が活躍しているのか・・・
連載再開でたった2話で終わらせるくらいなら、鋼連載中にもっと早く休載を決めるべきだったのではと思えてならないんですよね。荒川弘が描く、というのを売りにして鋼しか読んでいない層のガンガン購入のモチベーションにするにはめちゃくちゃ弱い(笑)


今年の夏は猛暑猛暑でうんざりですよね。雨も降ったら降ったで酷いですが・・・
乗り切りましょう!
コメントありがとうございました!





NAME:ともえあや | 2010.07.29(木) 19:56 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。