感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2010.06.27
07:18
 
銀魂シーズン其ノ弐01 【完全生産限定版】 [DVD]銀魂シーズン其ノ弐01 【完全生産限定版】 [DVD]
(2007/07/25)
杉田智和.釘宮理恵

商品詳細を見る


ほぼ毎日銀魂のDVDを見てます。
時系列ぐちゃぐちゃで、シーズン其の壱(放送一年目)前半見た次に、シーズン其の四(放送四年目)中盤の話を見たりとか。

やっぱり銀魂は話の内容としては、上記DVD近辺が一番面白かったなーと。私的に13話「コスプレするなら心まで飾れ」がかなりお気に入りなんですが、そこから銀さんの白夜叉時代の過去が垣間見える坂本辰馬登場回から銀さん記憶喪失、神楽のパピー話、銀さん隠し子騒動、八郎の母ちゃん回を経て例の劇場版にまでなった紅桜篇に至る・・・そのあたりは銀さんの物語としてかなり面白い。初期はちゃんと主役の物語を掘り下げて描写している。

真選組動乱篇を過ぎた3年目初期以降(特に桂強化月間の2008年6月放送分以降)はもうキャラを掘り下げる必要性がないからか、今見ると別番組みたいにネタに走ってるんだよねw 破天荒すぎる・・・。
4年目になるとようやく銀さんの過去に絡めた師匠への想いが語られた紅蜘蛛篇なんかもあるけど。こうやって展開が恐ろしいほど遅いのはさすがジャンプ作品というべきか。

それにしても、他のジャンプ漫画およびアニメは長くて3カ月で飽きてるのにこの話だけは飽きずにずっと見続けてるのは、その話の破天荒さが妙に癖になるからか・・・
スポンサーサイト
 
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。