感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Thu
2009.12.10
20:32
 
鋼の錬金術師(B) 2010年 カレンダー鋼の錬金術師(B) 2010年 カレンダー
(2009/12/09)
不明

商品詳細を見る


密林の表示は12月9日発売となっていますが、私が買ったのは7日の月曜日。常連しかいないような気がするMBSの鋼FA掲示板を見る限りでは5日発売だったのかな?

どうもFA関連アニメグッズには食指が動かないので完全スルーしてますが、カレンダーは描きおろし目当てで購入。
ただちょっと大きすぎるんだよね。私的にはトレーディングカード程度の大きさで十分なんだけど。
地元のアニメイトは行くたびに鋼FAコーナーが縮小傾向、等価交換で(?)仮面ライダー電王グッズが増えてました。

ていうか、今の私が一番欲しいアニメグッズ(原作グッズでもいい)は「銀魂」のエリザベスグッズだったりするんだがな!
あの、どこの世界を見ているのか不明なまなざしが超素敵!



さて、以下ちょっとネタバレ。
画像は掲載しません。買って確かめるべし。 

more

表紙含めて全7枚で構成されています。
うち4枚が描きおろしイラスト。
残り3枚が前述の新章キービジュアル、アニメ化前に発表されたキービジュアル2枚(軍部、ホムンクルス)となっています。

発売が遅れた割に全てが描きおろしでなかったことがちょっと残念といえば残念。キービジュアルもじゅうぶんに素敵なイラストなんですけどね

新章キービジュアルは初めて大判イラストで見ました。このイラストだけは大判でこそ迫力がある絵なんだよね。

描きおろしイラストには全部エドが描かれています(アルは描きおろし4枚中3枚)。さすが主人公。なので、FA主人公に思い入れがある方にはBのほうがオススメ。これは前作からしてそうなんだけど、Aはちょいマニアックなイラストが多いような気がする(笑)Bのほうが割と一般向けですね。

一番好きなイラストは1・2月の描きおろし。エドとマスタングとリザ。なんだかカッコイイ。
あとは幼馴染ズもありました。うーん、こういう<普通の>イラストを見るとやっぱりこちらBは一般向けだって思うなあ(笑)

それにしても、今回はホーエンハイムもトリシャも描きおろしはなかった。ちっ。
前作は幼い頃の兄弟プラストリシャというイラストも割とあったんだけどな。まあいっか。前作イラスト見てニヤニヤすれば・・・
スポンサーサイト
テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(2) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment
 

No title

FAのイラストはなんか色々と詰め込んでしまってなんか乱雑な印象があるんですよね
自分は荒川先生の淡い色彩が好きなのでなんとも・・・

NAME: | 2009.12.11(金) 04:29 | URL | [Edit]

 

Re: No title

>色々と詰め込んでしまって

だから「大判でこそ迫力がある絵」なんですよw
放送前はキービジュアルを4枚にも渡って描き、新章では1枚に詰め込んでしまった・・・ので乱雑な印象があるのかもしれませんね。
むしろシンプルなほうが色々と想像できるので個人的に好きです。

>荒川先生の淡い色彩

アニメののっぺりとしたデジタルな色彩と比べてしまうと、そこは仕方がないかもしれません。そもそも主人公の髪が色トレスなので余計にデジタル感が出てしまってますしね。

映像の質感もそうで、今のアニメのデジタルな作り方だと色の見え方がはっきりくっきり映ってしまい、のっぺりと平べったく見えてしまっています。個人的にはフイルムの、一枚フィルターをかませたような若干ぼやけたような見え方(少し黄色っぽく見えるような・・・)が好きですね。なので、フイルムだとそれこそ「温かみ」が出るような気がします。話が鋼からそれてしまいますが、映像がフイルム撮影ではなくデジタル撮影になってしまったがために「水戸黄門」やアニメ版「金田一少年の事件簿」を一切見なくなりました。

荒川さんの絵では、私的には色の塗り方というよりは、旅の一こまを切り取ったようなイラストが好みです。

NAME:ともえあや | 2009.12.11(金) 07:22 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。