感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2009.10.25
21:55
 
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 背中を託せし者鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 背中を託せし者
(2009/10/15)
Sony PSP

商品詳細を見る


買ったはいいけど手つかず。

そんなときの感想その2
原作ネタバレありです。 

more

スカー釣り作戦から続く一連のシーンは今回で完結。21話のサブタイトルが「愚者の前進」だったことを思えば、今回が「愚者の足掻き」なのが面白い。


お父様から生まれるグラトニー(エンドカードでも使用)が妙に可愛くみえてしまった。

ノックスさんのシーンは、毎回毎回見るたびになんだか嬉しくて見入ってしまうんだよね。なにしろ声優さんが前作ではコーネロをしておられた方ですよ。今作ではノックスですよ。両方を演じきってしまう有本欽隆さんがとても素晴らしいのです!
「片付けたらコーヒーでも飲んでけ」・・・画面で描かれているのは古びた3つのマグカップ。形が違うから、家族それぞれで使うものだろうと察しがつく。それも事前に家族写真も出てきたもんだから、誰がどのカップを使うのかも分かるんだよね。
原作では「誰もかれも内乱にかかわった奴は傷だらけだ」という言葉とともに同じマグカップが描かれていました(原作コミックス14巻第57話「イシュヴァールの傷」)。

でもよく見たら原作と違ってFAではコーヒーカップがしっかり逆さにおいてありました。

後の展開を思えばノックス一家の象徴でもあるコーヒーのためにマグカップが映し出されている場面でセリフが変更されたこととを考えてみると、より家族の温かさが強調されているような気がします。
あのマグカップは家族の象徴だ。マグカップと、ノックスさんの奥さんと息子さんを重ね合わせてみるととても面白い。もともと汚い家の中にあって、しっかり食器棚のガラスの中に仕舞いこまれて、更に反対に置いてある。

マグカップだけが妙に大切に扱われている。
中に埃が入らないように、他の誰かが使わないように仕舞いこまれている。

汚いものが触れないように手の届かないところに押し込まれている。

ノックスさんの家族に対する態度と同じなんだよね(たぶん)。
家族の写真をぞんざいに扱ってはいても、本当のところは大切にしている。それがとてもはっきりとしていて面白かったです!

エドウィン場面は、ああ少女漫画だなあと思いました。ヒロインがめちゃくちゃ意識してるのに対して、まったく気付いていない鈍感な男主人公です。
意識はしていてもそっけないツンデレのほうが好みなので、この真っ直ぐな感じはまぶしすぎてちょっとついてけないのが正直なところ。
あからさまじゃなくて、ちょっと隠すくらいが良いんだけどな・・・他の場面もそうだけど、はっきりと分かりやすさを示すことで良くなる部分もあるんだけど、微妙なさじ加減が良い場合だってあるはずなんだけど。
ここだけ違うアニメ見てるかと思ってしまいました。
胸がでかかったけど、エンディングのような華奢さはなかったなあ(笑)




スポンサーサイト
テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。