感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Thu
2009.09.10
21:22
 
なんだかすっかり鋼記事しかあげなくなってる(@_@)
にも関わらず、アニメ誌もガンガン本誌もエンディングテーマCDも14日までおあずけ。
目の前ににんじんをぶら下げられている気分です!


先日放送の22話を見て、私的にエドウィンがプチブーム。エドウィンエドウィン!
22話、私的にすごく良かった。なので今余韻に浸っているところだったり。
正直、鋼FAを見て初めて!(←強調すべきところ)良かったと心の底から思えたのでした。「LET IT OUT」を聞くたびに思い出すのです。原作の「生かす手」エピソードの良さが分からなかったんだけど、アニメが補完してくれました。
もちろん(?)つっこみどころは色々あるんだけど、それを上回る面白さがあったというか。

原作圧縮回と、多少構成をアレンジしてもしっかり演出効果(その回の見せ場をひとつでも作ること)が効いた回とでは、後者のほうが断然面白い。


そして思う。
エドウィンエピソードをしっかり描くということは。

ホートリエピソード(「家族の肖像」)をしっかり丁寧に描いてくれるんじゃないかという希望の証でもあるのです。未来の家族の形と、過去の家族の形、これをしっかり描いてほしい!

それにしても、鋼FAガジェットはいつまで錬成準備中なんだ。
で、忘れたころに更新される公式サイトの制作ヨタ日記よりも、ひっそりと運営されている監督のブログのほうが更新頻度が高いってどういうこと(笑)
スポンサーサイト
 
テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。