感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
Thu
2009.08.20
20:24
 
アニメイトで無料で配布されている冊子「きゃらびぃ」vol.207が今日から配布されています。

きゃらびぃ vol207

裏表紙が鋼FAのDVD&BD1巻発売の特集になってます。
いよいよ来週ですね。1週間きりました! 

more

アニメイトで同一店舗で1巻から4巻までを購入すると、特典としてドラマCDがもらえます。今回配布されたきゃらびぃにタイトルが発表されてます。

きゃらびぃ vol207

「ロイの休日」は井上真著「小説鋼の錬金術師」4巻「遠い空の下で」に同時収録されているロイのお話です。荒川さん挿絵の、手を傷だらけにしながら懸命に野菜の皮むきをしているロイが可愛いんだ・・・!それが今回ドラマCDになるとのこと。

ぶっちゃけ。
正直に。
どちらかと言うと。
大川さんの声で聞きたかったです。ていうか読んでましたが。

三木さんがどう演じてくださるのか楽しみでもあります。

水島版のBOX購入特典が表題「遠い空の下で」でしたが、まさか同じ本に掲載されているものを今回のドラマCDに採用するとはちょっと意外でした。水島版のときはしっかり大島ミチルさん作曲の本編BGMを使用していて、だったら今作はどうなるのかが気になってしまったり。
「遠い空の下で」の収録時間は約49分。今回もそれくらいかな?

となると、DVD&BD3巻の限定版特典のドラマCDは何が採用されるのでしょうか。小説話もいいんだが、オリジナル話も聞きたいな。水島版のときのスクエニから発売されたコミックCDは會川さん作ではなかったせいか毒がなくてぶっちゃけあんま面白くなかったけど(荒川さんの書きおろし漫画が一番面白かった)、ガンガン付録の「天上の宝冠」はお気に入りで今でもたまに聞いてます。FAでリザ役の折笠さんが可愛い女の子役で出演されています。

ドラマCDはニュートラルに聞けるので楽しみ。まあ、ぶっちゃけ大川さんでないロイには今なお慣れてませんけど、演じ方の違いだとかそういうのを聞き比べるとすごく楽しい。一番最初に発売されたドラマCD「砂礫の大地」は何気にエルリック兄弟役が別の声優だったりして、違いを聞いて楽しんでいたり。同じ演目を別の方が演じると、違う視点が入ってくるので面白いのです。視野が広がるというか、ね。

・・・というわけで4巻アニメイトで予約済みです。ちゃんと届くかがまず心配の種ですが、楽しみです!
スポンサーサイト
テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.