感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2009.07.03
01:10
 
今さら補足。

サブタイなしは普通にミスだったんだろうか。
BD4巻に期待。
・・・ミス多いなあ。 

more

ギャグなのかシリアスなのか>「等価交換の必要なし!!」

ギャグこそ鋼とも言うべき鋼FAなので、あんなもんだと思ってた。
もう今さらシリアスなのかギャグなのか迷ってません。
しかし朴さんの声が超シリアスに聞こえてしまうために戸惑ってしまう。もう「説得力のある(無理した)低い声」じゃなくてもいいんじゃ・・・と、聞いてて非常にもどかしい。いや別にFAエドに説得力がないとかじゃなくてFAギャグ的に。

私としては鋼FAのギャグ展開がここまで強いことにかなり戸惑ってます。力入れて「笑ってくださいいいいいい」じゃなくて、もっと自然に織り交ぜるとか出来ないのか。
原作はにやにやしながら読めても、アニメじゃ笑わない(笑えない、じゃなくて)。

私の中の鋼は基本シリアスで、笑えるシーン(ギャグとはあえて言わない)はスパイスでカンフル剤なのです。

>ヨキ登場

懸賞金目当てにせよ家族同然にかくまわれていたにせよ、説明台詞で済ますのかよ!感情移入出来ないよ!
・・・と思って原作読んだら原作通りだったというオチ。
ユースウェルでのヨキの(ある意味)活躍も全部説明セリフだったっけ。説明で済ますことが出来る男、それがヨキ。

ということで、前回の感想ではあえて書きませんでしたがここでちょっとだけ。

原作の展開を大胆に構成した跡が見えるのに、メイスンだったり上記ヨキだったり私的に「ほうき」だったりと、この回限りの小ネタに激しく粗が見えるのが面白かった。大胆なのか、おおざっぱなのか、どっちだ?

>新章

考えてみたらまだ始まって間もないわけで。
ここにきて新作並みの宣伝トレーラーをぶつけたことになんかちょっと危機感。


前作に登場しないキャラがアニメに初登場ですよ~とはっきり言いきっちゃえよ、と。この時点で大々的に予告作るということは、つまりそういうことなんだから。
早くここに来たかったというのが潔いほどにバレバレです。
スポンサーサイト
テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(2) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2009.07.03(金) 19:28 | | [Edit]

 

Re: タイトルなし

こんにちは。

>1クール目のロイエド
ぶっちゃけ、互いに自分のことで精いっぱいで相手のことなんざ気にかけてる余裕ありません、というのが非常に分かりやすかったです。もともと入江版大佐はかなり青く設定されていて、立ち位置としては限りなくエドのような子供に近くなっています。なので「大佐」という地位を得たという迫力や凄みには欠けていますが、むしろ「若さゆえのまっすぐさ」が出ていてこれはこれでいいんじゃないでしょうか。その上でエドという子供と同じ立ち位置で、そして同年代ではないので友達という関係にもなれない、そういった微妙な遠さが原作の雰囲気にあってるように思ってます。

ただし、決定的に描写がないんですよね。省かれた描写って、ことごとくロイエドシーンですよね。ちょっとした会話があれば違うんですがそれさえもないので、なんだか冷たい関係のようにも見える。今作はロイエドというよりはアルエドが増えるんじゃないでしょうか。
私自身はロイエドというよりは、そもそも「ロイ」の土台(軍での彼の在り方)をしっかり描いてくれって言いたくなりますけどね。状況の積み重ねもないのにピンポイントで重く描いても、その話自体は良くても全体の流れとしてはどうよ、ってなる。「一は全、全は一」と作品で語っているハズなのに実際の作品では「一」に重点が置かれているのが入江版の作風です。

ストーリー構成は大胆にし直しても良かったんだと思います。が、原作ファンを多分に意識しているのでそれは無理なんでしょうね。原作の販促という意味合いがありますし。誰か水島版・・・というかオリジナル展開自体を良く思ってない方が偉い人にいるかもしれませんしね。原作にがんじがらめになった結果おかしくて、オリジナルで構成をし直した結果面白くなるってものすごく皮肉だと思いますけど。
まあなんにしてもうまくまとめてくれればそれでいいかもです。贅沢は言いません。

リンの訛りはあんなもんだと思ってました。もしくは語尾のカタカナが強調されるとか。でもそれをやっちゃうとうざくなるのでアニメとしてはああいう普通の形になるのかな、と。
どちらにせよ原作の雰囲気をアニメに持ち込むことなんて無理なんですよ。特にこういうのは、念入りに時間をかけてつくられているのであれば別ですが、入江版の場合時間的にも製作的にもひっ迫しているようなのでこんなもんかな~と。2クール目に対する期待もそんな感じです。

NAME:ともえあや | 2009.07.06(月) 12:30 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。