感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
Mon
2009.04.13
23:44
 
Image024-(2).jpg


これでごく一部。
荒川さんの描きおろしイラストカード目当てに車を運転してアニメイトに行ってきました。往復で5時間。さすがに腰が痛かったです。車中ではずっと鋼FAのオープニングテーマとエンディングテーマをBGMにしてました。今ipodの履歴みたら、今日だけで16回聞いてるわ。曲がすごくいいんだ・・・聴くだけでなんだかうるっとしてしまったり。そして水島版主題歌を聞いたらやっぱりちょっとだけ泣きそうになったという。前にハマってたときもこんな感じだったっけ。

アイメイトで22巻を購入すると描きおろしイラストが、既刊を購入するとポストカードが貰えます。が、店員がキャンペーンのことをすっかり忘れてしまっていて。片道2時間以上かけて貰えないって、どんだけだよ自分。というわけで、しっかりキャンペーンの存在をうったえて頂いてきました。

22巻の表紙は言うことないです。数少ない(ていうか人気投票に当然のごとくランクインしてないことから鑑みるに他の読者はすっかり忘れてて・・・物語が始まる以前に死んだキャラなんてそんなもんか・・・私しかいないんじゃ的な)トリシャファンを喜ばすなんて、すごいぞ荒川弘。しかもおまけにもトリシャさん出てたし。ああいう小さいコマでも、私は喜んでしまうんだ。

他は声優雑誌、アニメ雑誌などなど。「声優グランプリ」5月号がアル役の釘宮さんとウィンリィ役の高本さんの対談、「声優アニメディア」5月号が朴さんの単独インタビュー、「PASH!」5月号がロイ役の三木さんとヒューズ役の藤原さんの対談というように各誌全部違ってて面白かった。3大アニメ誌が全て原作者荒川弘を全面に打ち出してきてますが、こちらではなかったです。

「PASH!」5月号にて、ボンズの南Pのインタビューがありました。前作のことがふれてあって、
>前のシリーズを観てくれていた人がどう受けとめてくれるのか、というのがやっぱり気になりますね。そこが、不安であり楽しみでもあります。(主婦と生活社「PASH!」5月号121ページより引用)
てのを読んでちょっと微妙な気持ちに。南Pはこないだのイベントに出席されたようですが、どう感じたんでしょう。
BOX発売月のアニメ誌2月号で前作の話題がまるでなかったこと、水島版のコアなファンを対象にしたイベントがいつの間にか入江版のものにすり替わっていたこと(入江版のイベントとすればすごく良かったと思います)・・・ああいうのさえなければ素直に見ることができたって、本当に思う。あれさえなければ。何もかもが遅いよ・・・。3月までの鋼FAの売り出し方を見る限り、水島版ファンのことなんて念頭に置いてなかっただろうに・・・


それはまあともかくとして。
うーん、ここまで散財するとは思わなかった。昨日見た2話とついでに見た原作5・6巻、水島版3話の勢いのままに買っちまったぜ・・・。
私、もしかしたら水島版と入江版のいいとこどりしてアニハガ見てるかもしれないとはちょっと思いました。
ぶっちゃけ絵が期待してたほど動かなかったしさ・・・よくよく見りゃ色パカあったしさ(エドが手ぱん錬成した直後の腕)・・・ダイジェストだったしさ・・・トリシャさん妙にテンション高くて最初えっ?って思ったしさ

でも後悔してない。今はとにかく楽しみます。製作に思うことはすごくすごくあっても、実際の作品みたら鋼好きだわ~って感じてしまうから。

一つ混ざってるのは「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」です。6月にOVAが発売されるの!楽しみ!某所でトレーラー見たけどいい感じだった。まさか鋼と同時期にアニメ化されるなんて夢にも思わなかったので、今年は私的にほんっと大変(主に金銭面で)。


以下拍手お返事 

more

>4/10  5:21 の方

ありがとうございました!
スポンサーサイト
Category * ひとりごと
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.