感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sat
2009.04.04
21:18
 
いいなあ。2回目・・・30分長いとわかってたらそっちにしてます。今度は夜だ!東京は大丈夫とわかったので。

結果、見事な程に入江版の入江版による入江版の為のイベントでした。 

more

これが、入江版の特別編集DVD購入特典とかいうのなら納得しました。
水島版購入者としては言いたいこといっぱいですよアニプレックス?監督以下関係者インタビューでBOX購入者に向けて一言も言及なかったのが残念です。今こそ言うべきでしょうに。ただ入江版キャストの皆さんにとっては会場の観客はかなりプレッシャーなんでしょうね。高本さんの緊張が特に伝わってきてしまいました。がんばれ!!

ちなみに、チケット引き換え時に身分証の提示を求められました。

開幕前は、DS「暁の王子」、ガンガン五月号、間になぜか黒執事DS、ガンダム00後に流れたトレーラーが数回上映されました。

流れとしては、朴さん釘宮さんと司会のトーク。制作スタッフによるメイキング、第一話の上映、調印式(軍の旗に声優ご本人のサイン)と題したキャストの紹介とトーク。きっとこの間に夜の部では何かあるんでしょうね・・・。何故か挨拶が「こんばんは」だったので夜がメインなんでしょう。キャスト紹介はアームストロング役の内海さんで、なんだかプロレスみたいでした。
司会が松風雅也さんでびっくり。
朴さんが前作の赤い花束企画にふれたり、相変わらず釘宮さんと仲良かったり・・・ラスト役の井上さんによれば、アフレコ現場での釘宮さんのワンピの肩紐を直すというエピソードもあったとか。朴さんと原作者の荒川さんの対談がまた最近あったとのこと。何等かの形で発表されるのでしょう。朴さんがちびに反応するの久しぶりに聞いた。

声優の皆さんがしきりに「映画みたい」と話していたのが印象的でした。藤原さんが面白くて、他方のコメントを真似してそんな流れに(笑)

私の席はアリーナの前方真ん中ですごく良い席でした!目の前に声優さんが!!他の方のお話を聞いて朴さんと三木さんが顔を見合わせつつ頷きあうのを見逃さなかったぞ。

本編内容は明後日にでも。いうなれば、前作とは完全に別物です。むしろ子供が喜ぶのでは。オープニングは私にとっては神。まさかのっけからあの方が見れるとは!良すぎて涙出そうでした。やっぱり映像次第ですね。エンディングは・・・曲は良いんだ・・・。
そういや国際アニメフェアのトレーラーと表現が違った箇所があったり。
発表されていないキャラも声優は変更されていました。

少なくとも前作と同じ雰囲気を求めてはいけない。でも一話見ただけだけど、これはこれで違う鋼として楽しめる、かな。ただ大佐が完全〇〇〇キャラ扱いだったのが気になった(笑)今後次第ですな。
以下毒吐きですが・・・そもそも水島版という前例があり、戦略として反省材料があるわけで今回は原作ファンのためっていうのが監督以下のコメントからくどい程伝わってくる。水島版に思い入れがあればある程大変かもですね。私はどんなに入江版が原作ファンに評判良かろうが、水島版の評価に変わりありませんけど。だいたい今回は特に商魂逞しいのが臭って(以下略

イベントとしては、とにかく声優さんを凝視してました。直に拝見できて嬉しかった!そういう意味では私的に楽しかったです。楽しんでなんぼですものね。ツッコミとして、エドアルは兄弟なので二人の仲の良さは友情と言い切れませんよ井上さん。まあ友情っぽくもあるけど。

うん、楽しかったです。


後で覚えてれば追記するかも。
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。