感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2009.03.29
21:49
 
予告最終バージョンということなのかな。
来週からいよいよ放送です!
しかもイベント1回目の参加なので最初に見れるよ!
放送自体は果たして生で見る機会があるのかどうか>仕事時間中。

1番最初のやつを入れるとトレーラーは全部で6つ、CMでは予告トレーラー第3弾が流れまくっていました。

お金かけてるなあ。ね、アニプレックス?
 

more

「大いなる事を成すには犠牲がつきものだ。等価交換という奴さ」

アイザック。戦争に巻き込まれしまったが故の悲劇の人なのかと思っていたら、結構確信犯的におかしな人でした。予告の流れを見る限り、賢者の石を持っているのかな。それを兄弟に対して力を見せつけている、と。立ち位置的にはシャンバラのハスキソンみたいな感じ?
山寺さんの声が超渋かったです。ぱっと聞いた感じ、別の声優さんかと思った。


「返せよ!たった一人の弟なんだよ!」
ここで初めての手パンをするわけですが、涙をぼろぼろ流しながら錬成する兄さん萌え。

「進むのか、とどまるのか」「そこに可能性があるならば前に進むべきだろう」
違和感がさほどない。もっと多くセリフを聞いてみたいかも。これだけでは何とも判断しかねるので。

「まさか、これは」「賢者の石!」
賢者の石を見てにやっとするということは、賢者の石が実は何から出来たものか~というのを知る前段階だということ。アイザックとの対決は、少なくとも原作コミックス初期の方ということになるのかな。
この部分もまた初出。アイザックの錬成陣なのかはわかりませんが、結構シンプルでした。

今までトレーラーとして流された部分を再編集したような内容でした。マスタング大佐はかっこいいんだかかっこ悪いんだかよく分からなかった>ばんざいして焔大錬成 のは相変わらず。
よくよく見てみたらトレーラーで流している箇所はそんなに多くないような気がします。早く別の場面が見てみたい。


音楽はものすごく重厚感がありました。サントラが欲しい。

そういや主題歌CDはもれなく限定版数種類という姑息な販売法がとられているので、ちゃんと目的にあったお金の使い方をしないと、今回鋼FAに貢いでいくと大変なことになりそう。どこまで追いかけていくのか、水島版のようにタダでもらえるチラシすら宝物だと集めまくるのか、どうなんだ自分。
何にしてもストーリーがどうなるのか、原作準拠でいくのか原作準拠のフリした別ものなのか、オリジナル路線でいくのかまだわかりませんが、今からいろんな意味でわくわくしています。
「鋼の錬金術師」らしい作品になりますように。

で、私の大好きなトリシャさんが美人さんで優しいお母さんでありますように。
(主役と主役級差し置いて一番の心配ごとは未だ何の情報もないトリシャさんなのです。正直大佐の声優変更騒動よりも一番不安)
早くトリシャさん出ないかなあ。


私的名場面「家族の肖像」のトリシャさんのセリフ

「あなた、笑って」

が素敵な映像で魅せてくれますように!!ついでに「おまけのエルリック家」も!
スポンサーサイト
テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。