感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2009.02.08
20:12
 
ガンダム00の予告後に、鋼新シリーズのCMが放送されました。
ナレーションはエド役の朴さん。1期後半のような、画面がくすんだ感じはなかったです。

これ、結構、いやかなり良いんじゃないでしょうか。
私的に、内容はさておき音楽が良ければ(ていうか私の好みにあえば)たいがいのアニメは見てしまうんですが、(番宣の割に)不安感を煽る雰囲気の曲調が結構良かった。ある意味、気になって見てしまう。ダークファンタジーって感じがすごくいい!

・・・音楽違うだけで1期と全然雰囲気違いますね。
サントラ楽しみです。

キャラデザも版権絵の微妙さはあまり感じられず、動けばあまり気にならなった。

ガンダム00の予告トレーラーは何バージョンかありましたが、鋼はどうなるんだろう。

以下原作バレも入ってます。
 

more

一番気になったところ。

母親を蘇らせようとした錬成陣は、

1期のもの(に見えた)





おいコラ。

せめて原作どおりにしてほしかった。あれほどインタビューで1期をなかったかのように2期について語るのであれば、最初から作り直すくらいの設定をつくりだす気構えが欲しかった。


色トレスに関しては・・・月明かりで照らされていたからかもしれませんが、妙に浮き上がって見えるんだけど・・・「主人公デス!!」と自己主張。機械鎧といい鎧といい、よく光る主人公だ。 髪が発光してるように見えるのはどうにかしてほしかった・・・

で、「柔らかい絵」の定義がイマイチよく分からんですが。
はっきりとしない微妙な言い回しなので、なんだかいくらでも自分なりに解釈できそう。ガンガンインタビューを読む限りでは背景について。CM見ただけでは良く分からない。いくら最新技術を使ってようがアナログだろうが最終的に話の面白さで決まるような気がするけど。原作の持つアナログ感(手描きのあたたかさ)を大事にします、ではだめだったんでしょうか。

原作準拠と言う噂ですが、少なくとも原作漫画の順番を入れ替えるというのがCMだけでよーく分かりました。
本放送では描写そのものが違っていたりして。

たとえば人体錬成でエドの左足が持っていかれるシーンがちょっと違うような気がするんだけど。1期は門から出てきた黒い小さな手によって足が持っていかれて、それが光で処理されていたのに対し、2期ではまるで巻かれた包帯が緩んでいくように足が持っていかれていました。原作漫画では6巻74ページに似たようなシーンがありますが、こちらは錬成反応をしつつエドの場合黒い手のような恐ろしく速い何かによって、まるで足が砕けるように持っていかれていたり。

そして、おそらく母親を錬成したであろう陣におびただしい血のあとの場面。あの人影は原作どおりでいくならばロイ・マスタング大佐。原作コミックス6巻第24話「鋼の錬金術師」の一場面です。ここから始めちゃったりするんでしょうか。そして赤い光が地上から空に向って伸びていたりと、なんだか国土錬成陣を思い出してしまいます。

1期は内容が全然違っていたからアニメそのものを楽しんでいたけれど、今回は原作漫画を引っ張り出して違いを確認してしまいそうな予感。

エド役は月面の早売りアニメ誌のバレのとおり、朴さんに決定。
ただ、同じくバレにあったアニメ誌の版権絵は・・・微妙。バランスがおかしいように見える私の目がおかしいのかな。
なんだか後ろ向きですが、今回の新シリーズについてはグッズを集めなくてもよさそうです。
1期みたいに狂ったかのようにグッズを集めるかと思って期待怖かったけど、やったねお金が浮いたー。

アニメでは原作どおりエドの口がでっかくなってました。マンガ読んでると違和感なんて当たり前だけどないのに、アニメ絵だと「口を意識して伸ばして描きました!」ように見える。
やっぱり絵に関しては1期が好みです。

まあ、実際に本放送を見てしまえば印象なんて変わってくるもの(色トレスとか)。良いほうに裏切ってくれれば。後々のために過度な期待はダメだ

4月5日が楽しみです!

さて、BOXの特典DVDでも見るか。
スポンサーサイト
テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。