感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sat
2008.01.19
20:49
 
すごくどきどきしながら見てました。
見ながら早く攻撃終われ~とか思ってた。

でも、数千ある部隊にたった4機でつっこもうとしたソレスタルビーイング自体がおかしいんだろうなあ。勝算、というか逃げ切れる自信があったからこそなんだろうけど、スメラギさんはちと世界を甘く見すぎていたということか。

テロを起こしたり、互いに対立したりする世界。
どうしようもなくゆがんでいる世界。

だけど、なぜか、彼らはときに結束する。
今回のように。

とはいえ、こうやって「世界」が結束してソレスタルビーイングという矛盾した組織をつぶすことは、当初の目的だったんじゃないの・・・? 

more

一番印象的だったのは、第1話で幼い頃クルジスで戦っていたころの刹那が神ともいえるガンダムを見た、それと同じような場面が今回あったこと。

刹那が必死に「ガンダム!」と叫ぶわけですが、なんだかそれが神への祈りに見えてならなかった。彼にとっては、どうしようもなくガンダム=神なのだ。

とはいえ、かつては「0ガンダム」だったけど今回はトリニティー操るガンダムなんだろうな。ってか、そもそも「0」を操縦していたのは誰だ。

でも、アリーがあっさりと破れてしまったのは意外。もっとねちっこく刹那をいじめると思ってたんだけどなあ。いやまあ今回もねちっこくはあったんだけど。

刹那の前にトリニティのうち一人が現れたということは、他のマイスターのところにも現れるってことかな。なんだか鹵獲されちゃってましたが・・・

てことは、もしかして鹵獲してる誰かがトリニティのガンダムに殺されちゃうってことかな・・・セルゲイには死なないでほしいです。なんとなく。
予告見た限りじゃコーラサワーが危ないかも。いやなほど三下だったなあ。

お亡くなりに~ってことでは、オーバーフラッグスのジョシュアがあっさりとやられてしまったのも意外でした。この方もねちっこく(味方であるはずの)グラハムをいじめると思ったのに。

そのグラハム、「抱きしめたいな!ガンダム!」「まさに眠り姫だ」・・・名言キタw
ロックオンのデュナメスを鹵獲したので、これで初めてオープニングで対立した意味がわかりました。てっきりグラハムに対応するのは刹那だと思っていたから。



次回はいよいよ新マイスター登場。個人的に釘宮さん演じるキャラが楽しみです。
・・・予告トレーラー(?)で朴さん演じていたから、朴さん出てくれないかなーとひそかに期待しています。監督つながりで。
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。