感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Thu
2008.11.06
23:21
 
今回から幽霊旅館篇。怪談話にしても、雪山の季節感にしても、微妙に時期が外れてるw

原作者の空知さんは祟り(本人談)で腹を下したそうですが、アニメスタッフの方は大丈夫? 

more

幽霊見てビビりまくる銀ちゃんに萌える。刀持たせて戦わせたらめっちゃ強いのに、幽霊(銀時曰くスタンド)は怖いだなんて。そういや芙蓉篇で首だけのたまを見て気絶してたっけ(笑)

スタンドはジョジョネタですが(読んでたけど内容をほとんど忘れた)空条承太郎のマネをする銀時の後ろにスタープラチナ(銀時のコスプレ)が(笑)

Stand by me
そばにたつ!
というところから
「スタンド」
と名付けた!!!

なんていう細かい解説付。ジャンプネタはもうどんなものでもアニメのネタにできるのか。

ビビりまくる男性陣と、幽霊が見えないため(だけど廃墟同然の旅館に物おじしない)女性陣の落差がステキ。といっても新八は取りつかれてなぜか一人称が「我輩」なデーモン小暮閣下(BGMもそれっぽかった)になってしまうので、銀時はひとり取り残されてしまう形なのですが。それ以降は来週に持ち越しなのね。てことは戦国時代の有名武将が情けない形で出てくるんだ(笑)

そういえば露天風呂に入る際に女性陣はバスタオルを巻きつけていましたが、エンディング後の提供の柱で女将の了解を得ている旨と、マナーを守って御入浴下さいませのフォローが入ってました。
これは原作からしてバスタオル巻いてましたが、深夜アニメとかだったら変な形の湯けむりとか入っていたりして?銀時が湯につかるときにむしろ光って体が見えにくくなっていたという。

アバンで生きていた頃のレイやちょっとだけ若い女将、その旦那が登場。レイが可愛かったけど・・・若くして亡くなったと思うと悲しいものが・・・

今回の話は竜宮篇に通じるものあるエンディングなので、またほろりとさせてくれるのかな。先週は盛大に泣かしてくれたので期待。

スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂
Trackback(1) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback

 

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎銀魂第131話「旅行先ではだいたいケンカす...

お登勢のはからいで、冬休みを山奥の温泉宿で過ごすことになった銀時たち。秘湯を楽しみに山道を進む一行だが、たどり着いたのは全く人の気配がしないボロ旅館だった。江戸に戻ろう...
ぺろぺろキャンディー【2011/02/25 13:34】

 

このページのトップへ
 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。