感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Wed
2008.11.05
20:24
 
コードギアス 反逆のルルーシュR2 Sound Episode5コードギアス 反逆のルルーシュR2 Sound Episode5
(2008/11/05)
ドラマ名塚佳織

商品詳細を見る


ジャケットが面白い1枚。最初見たとき笑ってしまったw
昨日のうちにフライングゲット。 

more

すでにキャラと設定だけが一緒の完全パラレルストーリーなので、最終回直後に聞いていたら頭に疑問符が浮かびそうな話です。ていうか、ルルーシュが幸せそうで何より。や、ひどい目にあっていたりするんですが(笑)
CDの表面には「女たらし」という文字が、歌詞カードにはルルーシュの「ふはははは」という文字がいっぱいで、その時点からして面白かった。

01.「ティアラの気持ち」(ナナリー/名塚佳織)
ナナリーらしい可愛らしい曲です。結構明るい曲。
なんていうか・・・歌詞は、最愛の兄である亡きルルーシュに向けたものなんでしょう・・・つらくて泣いちゃうときでも自分をひたすら守ってくれた兄を思い出して前を向いて歩こう・・・
それを思えばすごい切ない感じがします。曲調が明るいだけに余計切ない・・・
と思ったら黒石ひとみさんの作詞作曲編曲なのか。納得。

02.ドラマ「Cタケ られた C.C.」
このドラマCDシリーズではルルーシュを酷い目に合わせる立場だったC.C.が、この話では逆に酷い目にあっていました。R2のTURN15「Cの世界」で奴隷の少女だった頃に記憶が戻ってしまったC.C.。ルルーシュいわく「いじめてオーラ全開系メイド族萌え萌え少女」なC.C.を元に戻すため「第1回チキチキ初めて見るキノコでドーン料理自慢の愉快な仲間大集合キノコだ料理だCタケを探せ大会」が開幕されるのだtが・・・

ルルーシュに口応えする黒の騎士団にギアスをかけて殴るロロが面白かった。「今度は死なない程度にさくっといってみるネ」な感じで非常に腹黒いのがいい感じ。

C.C.を元に戻す方法を知っていたのはあろうことかシャルル皇帝だったのですが、なんとなく「銀魂」の松平のとっつぁんみたいでしたw たぶん皇帝役の若本規夫さんのアドリブと思うけど、とにかく皇帝の口調がかなり面白かった。ていうか「おじいちゃんになれるズラ?」とか可愛いかったりして。たまに意味不明なところもありましたww
「カックラキ~ン」とこのドラマCDでも皇帝(若本さん)が言ってましたが・・・「銀魂」のシーズン其ノ参1巻の初回限定ドラマCD「人生に正解などない」でも同じく「カックラキ~ン」って(笑)。若本さんのなかで「カックラキ~ン」が流行ってたのかなw

03.ドラマ「おでん屋 ナナちゃん」
東京の下町で営まれるナナリーのおでん屋に集まるカレン、スザク、玉城。ルルーシュはナナリーをほったらかしにして金儲けのためにめったに帰らないでいたが、そんなルルーシュが突然帰ってきて・・・

最終回を見たあとに、
ナナリー「お兄様、おかえりなさい」
ルルーシュ「ただいま、ナナリー」
というセリフを聞くと、ギャグドラマなのに切なくなってしまうんですが!このセリフを本編で聞きたかったという人は多いに違いない。・・・絶対に聞けないけど・・・

なにはともあれ、ナナリーはやっぱりルルーシュの妹でしたwというお話。ルルより何枚も上手だった・・・スザクとルルーシュが他のキャラのモノマネをするのが面白かったです。割と似てたしw



やっぱりあの最終回を見たあとだと、どんなギャグでも切なくなってしまうなあ。
切ないと言えば・・・
Newtype (ニュータイプ) 2008年 11月号 [雑誌]Newtype (ニュータイプ) 2008年 11月号 [雑誌]
(2008/10/10)
不明

商品詳細を見る

ニュータイプ11月号の「Talkin' Rebellion」最終回「ヒカリ」がそれはそれは切なかったです。
普通の日常、普通の学園生活・・・何気ない日常が描かれているそれは、ルルーシュが望んでいた「世界」。もう手に入れることのできない世界。ナナリーとロロが妹弟としてルルーシュのそばにいるのがとても良かった。どっちもお兄ちゃんが大好きで・・・
もう、これを読むと、ほんっと泣けてしかたないです。しかもギャグドラマCDを聞いても切なくなってしまうのだから、最近涙腺が弱すぎだって私。

このCDは、どちらとも黒の騎士団がメインだったのですが、なぜか扇がいない。なんで?


そうそう、「コードギアス」本編感想でたくさんの拍手をいただきました。ありがとうございました!
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。