感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Wed
2008.10.22
23:26
 
銀魂 シーズン其ノ参 03 【完全生産限定版】銀魂 シーズン其ノ参 03 【完全生産限定版】
(2008/10/22)
杉田智和釘宮理恵

商品詳細を見る


密林で注文したら、普通に発売日(10/22)前日の21日に届きました。すげーな密林。

ところで、書店で配布されていたアニプレックスのチラシを見たら、来年4月に「銀魂」のイベントがあるらしいですね。行きたい。かーなーりー行きたい。が、DVDシーズン其ノ参05を買って抽選で当たった結果イベントに参加できる~というものなので競争がかなり激しそう。(密林のシーズン其ノ参05のページにもちらっと書いてあります)
ん?4月といえば、テレビ局の改編期以降。ということは、銀魂最終章突入!とかいう話はどうしたんだ??仮に終わるとしても終わった作品(いかに原作が続いていても)のイベントやるだなんて、4月以降に何かしらの動きがあるといいなあ。 

more

その最終章関連の話ですが、これからの銀魂でやってみたいこととして藤田監督が

「打ち切りで終われるような感じの過激な方向に」
「終わるときは放送事故」


というのにかなり笑った。確かに3年目に入ってからなんだか死に急いでいるような描写が多いと思ったらそういうことかww


メインパーソナリティは銀時役の杉田智和さんと新八役の阪口大助さん。ジャンプネタとして往年のジャンプ作品から最新作、同じアニプレックス作品の「地獄少女」ネタ、サンライズのコードギアスやガンダムネタ(途中で何か喋ってはいけない事を喋ったのか省かれたw)、下ネタ(銀魂本編よりはマシ)などをナチュラルに会話に織り交ぜながら進行。なんだこのリアル銀魂はw 口調こそ逆転してますが(銀時役の杉田さんのほうが業界的に後輩にあたるので敬語)いろいろとオタクネタに詳しいお二方だからこそ「銀魂」の主要キャラが演じられるのかもと思ってしまいました。私的に「聖闘士星矢」ネタがあったのが嬉しかった。そうだよなあ。主人公が4位という微妙な位置で「オレ主役」って愚痴ってたのは結構衝撃的だったよなあw 

トータルで1時間8分ちょいの大ボリュームです。30分くらいのものを想像していたら、意外にありました。前のシーズン其ノ弐13の座談会以上だ~。
これ、普通にCDとして出したら2000円から3000円はするような気が・・・

1)銀時と新八のオープニングトーク
2)杉田さんと阪口さんのオープニングトーク
     ・ラジオCDなのにラジオじゃない
3)ふつおた
     ・銀魂のなかで気に入ってるセリフは?
     ・阪口さんがリアル新八なのは新八を演じたから?
     ・銀魂でインパクトありすぎで没になったアドリブは?
     ・眼鏡っ子好きな阪口さんは銀魂における眼鏡っ子のさっちゃんは好きですか? 
     ・銀時の甘党くらいに好きなものはありますか?
4)カウントダウンGT
     ・「銀魂 放送1年目の好きな話数」
     ・「ファンが選ぶ、レギュラーキャラクターでいなくても大丈夫と思えるキャラ」
5)「世界超人墓場から」サンライズ(5スタ)潜入レポ
     ・カウントダウンGTの結果を監督に伝えるため
     ・本当に流せないネタだったので自粛2回
     ・「打ち切りで終れるような感じ」「終わる時は放送事故」
6)坂田のまんま
     ・ゲストは土方役の中井和哉さん。
     ・中井さん宛てのメッセージ(質問)が4000通
     ・質問は動乱篇トッシーについてが何個か
7)銀魂大喜利
     ・こんな「銀魂」はいやだ
     ・やる気がない万事屋一向が更にやる気をなくす依頼は?
     ・聞いちゃった!いつもクールな土方の意外な寝言とは?
     ・中井さんの銀魂ファンへ向けたメッセージ
8)エンディングトーク
     ・ホームページでラジオCD(シーデー)パート2(トゥー)のお便り募集スタート


書きだすだけで疲れた(笑)
トークの面白さは実際に聞かないと分かりませんが、私的にはかなり面白かったです。
ツッコミづらいボケを繰り出す杉田さんを優しくツッコむことができるのは阪口さんだからこそかも。 ゆうきゃんだとこれが罵声に変わる・・・w (ゆうきゃんとは中村悠一さんのことですよ知らない方。「ガンダム00」のグラハムだったり仮面の男の中の人)

そういえばトラック3で神谷浩史さんの話題がありました。銀魂では伍丸弐號役で出演されていましたが・・・ボケキャラでもツッコミキャラでもいいから出てほしいぞ!ちょうど21日の朝に「め/ざ/ま/し/テ/レ/ビ」で携帯の着うたを特集するコーナー(?)で他は普通の楽曲だったのに神谷さんの着ボイス(罵倒する感じの奴)だったのをたまたま見てしまったのでタイムリー。画面でどっかで聞いた声が流れたのでびっくりしましたw たぶん「神谷浩史・小野大輔のDearGirl〜Stories〜」で配信されたもの。ほんと、神谷さん銀魂にまた出てくれないかなー。

中井さんの銀魂ファンに向けたメッセージなんて、それだけかい!とツッコミたくなりましたが、そのいいかげんさもまた銀魂らしい。トークの全てが「銀魂」だからこそ許されるようなネタばかりで面白かった。

次回のゲストは沖田役の鈴村健一さん。これはまた面白そうだw
そしてDVDとCDを抱き合わせで販売するアニプレックスのやり方にあっさりとひっかかってしまうのです。
普通にラジオやってよー・・・

スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。