感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Thu
2008.09.18
20:41
 
モンハン編で「M」だった箇所が、通常通り伊東鴨太郎に戻ってました。 

more

情熱微熱大陸というドキュメンタリー番組で寺門通が取り上げられる。
オープニングの微熱大陸のテーマがすごく良い曲なのでお気に入りです。これ、シーズン其ノ参1巻についてた初回特典のドラマCDでも使用されていましたが、これ、CD化する予定ないのかな・・・

CD化の予定といえば、今回取り上げられたお通ちゃんの新曲が出来るまでを追ったドキュメンタリーのはずが、最終的にあまりのピー音の多さのせいでCDが延期どころか発売中止になってしまいました。・・・曲自体はいいと思うんですが。普通にいい曲。だけど、いかんせん歌詞がいかんかったw

お通ちゃんとか歌メインの今回の話みてたら、なんとなくマクロスFのランカとシェリル思い出してしまいましたが、決定的に違うのは歌詞の悪さ(笑) 「放送コードがなんぼのもんじゃい」てなタイトルでしたが、そりゃ放送コード的に無理だろうw
最近の銀魂は、こういった放送コードぎりぎりのネタばっかりだ~

もともとつんぽの書いた曲で発表する予定が、つんぽが「三味線を弾いてたら天然パーマの男に木刀でヘリコプターに叩きつけられてそのままヘリコプターごと地面に叩きつけられて突き指した」とのことで延期になった~というくだりが一番面白かったです。真選組動乱篇ですね。実際に銀時がつんぽこと河上万斉の乗ったヘリを叩き落としてるんですが、全然事情を知らないお通たちには絵空事にしか思えない。セリフでは「そんなことあるわけない!」みたいなことを、映像では実際にあったことを表す動乱篇の一部を流すことで、両者のギャップが面白かった。それだけ意表をついたことを銀時はやってのけたってことになるんですが。「アニメじゃないんだから!」とお通が言ったあとニュータイプ的演出があって「アニメじゃない」なんて言ったり・・・「ガンダムZZ]のオープニングじゃん。

そういやまこっちゃんとか上に乗ってる死体だとか出てきたけど、今にして思えば懐かしい・・・正直あの頃がアニメ銀魂では一番面白かったです。


オープニングないな~と思ってたら、最後のほうにありました。しっかりエンディングもあるあたり銀魂らしい。

「3年Z組銀八先生」が2本ありました。ひとつは九ちゃんが鼻かんだティッシュをごみ箱に入れるのにいちいち「入らなかったら死ぬ」「これ入れたら復活」とか考えてやり続けたあげく鼻血だして倒れるってのがシュールだな、と。よくやりますよ、これ(笑)変に意地になっちゃうんだよね。

もうひとつは「1と2は最高でも3で失敗する」という教訓話でした。アニメ銀魂もようやく折り返しに来たということなので、とりあえず3年目はもう半年あるようです。が、自分で失敗したと言っちゃうという自虐的ギャグなんでしょうかw

で、問題は予告の柱。
「これからラストまで目が離せないってことですよ!」という新八のセリフとともに

「アニメ銀魂 最終章突入!」

だって・・・。これ、ネタとみるべきか、はたまた本当のことだと見るべきか判断に迷います(苦笑)

せめて吉原炎上編だけはやってほしい!!
スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂
Trackback(3) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback

 

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最終章突入

若妻 三咲まおと和室でハメハメ! 動画ダウンロード ■まじで!? エエェェ(´д`)ェェエエ工 ■銀魂#124 ■本編1分 ■最終章突入って…!? ■銀魂 #124「おねだりも度が過ぎれば脅迫」 ■『銀魂』 おねだりも度がすぎれば脅迫 ■『ねくろま...
YouTube動画ニュースナビ【2008/09/19 03:21】

銀魂 第124話「おねだりも度が過ぎれば脅迫」

博士「このアニメは度が過ぎてますwww」 助手「極めて同意www」
電撃JAP【2008/09/19 20:01】

◎銀魂第124話「おねだりも度が過ぎれば脅迫」

過去のスキャンダルを払拭し、今や江戸のトップアイドルにまで上り詰めたお通の新曲リリースがついに決定!その報を知った新八をはじめとするファンたちは待っていましたとばかりに...
ぺろぺろキャンディー【2011/02/16 03:55】

 

このページのトップへ
 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。