感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sat
2008.09.13
23:13
 
おそらく鋼2期が始まるであろう春に1期の集大成ともいえるBOX-SET購入者限定でイベントをやるというのに、1期を「なかったことにしてくださいねv」と言われると微妙な気持ちになりますが・・・

そういう気持ちで2期を見ますけどね。

正確に言うと、なかったことに~というよりは意識的に1期のイメージを排除して2期そのものを楽しむ。仮に製作側が「なかったことに~」というのであれば、そういう意味だと思います。むしろ「別物として楽しむ」のほうがいいか。もしそれを黒歴史の意味で言うのであれば、敵前逃亡もいいところ。
1期の存在をまるごとなかったことにしたいのは、むしろ1期のオリジナルが気に入らなかった視聴者のほう。両者を混同するのはちょっと悲しい。まあ、見てもいないのにオリジナルだから面白くなさそうと言われるのはもっと悔しい。何事も見てから。それでもダメなら仕方ない。あれこれツッコミどころ満載ですが、逆にそれがあるからこそ今の今まで楽しめるような気がしないでもない。もともとあるがまま受け入れていた薄ーいファンだった私に、あれこれ考える楽しさを教えてくれたのは、鋼です。正直、今でも脚本の構成がどうたらとか難しいことは分かりませんが。

・・・ということで最後まで見た「聖闘士星矢」のアニメ版の冥界編以降は個人的にあったようななかったようなそういや見たような気もするけど忘れた~といった具合に空気みたいな存在になってるので、人の事は全く言えません。むしろこっちをなかったことにしてほしい。てかなかったことにしてくれと言われても全然構わないよ(^◇^) 
別物への昇華が全く不可能なほどに原作まんま・紙芝居レベルだったからどう対処したらいいものやらわかりません。この作品、とにかく原作話の消化を念頭においていたのか原作コミックス3巻分を全6話で超ハイスピードで展開していったため、それはそれはイイカンジに数分前の展開も覚えていられないほどキッツキツになってしまいました。戦闘ばっかのマンガでこのザマなのだから、ストーリーが濃い鋼でやられると目も当てられないような・・・20巻以上を1年でやるのだとすれば同じような配分になっちゃうよね・・・私的に原作1話につきアニメ1話をかけてほしいけど、そうなると1年じゃ終わらない(笑) ちょっとネガティブな予測ですが、でも考えようによってはあれこれ考えられる今のうちが一番楽しいのかもしれない。



購入者限定でイベントをやるということで(商業主義はこの際おいといて)1期ファンをかなり意識してることは明らか。ていうか約6万も出させて更に抽選ということに、BOX-SETは売れる!という強気な姿勢が見て取れます。2000人限定イベント&抽選に外れても4000人にトランプが当たる!という1期のDVD販促フェアでは見事に外れた人間がここに。あのときのトランプはなぜか手元にありますが。むしろこういうのをBOXのレプリカグッズとして入れてほしかった。あとは某ピザの景品の目ざまし時計とか(これもなぜか手元にある)。

それを思い出す。なんで普通にチケット購入制にしなかったんだアニプレックス!!
スポンサーサイト
 
Category * ひとりごと
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。