感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Thu
2008.08.21
20:32
 
鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)
(2008/08/22)
荒川 弘

商品詳細を見る


わーい、再アニメ化決定!!
さんざん眉唾ものだとかなんとか言われながらも、いざアニメ化決定となると嬉しいなあ。
でも・・・テレビシリーズ?日5枠かな。それとも深夜枠かな。全国放送だといいな。録画の保険でCSでもやるといいな。変に「日5」だの「土6」だの意識しないほうがいいんじゃね?妙にブランドがどうのこうのとかこの際無視で。
てっきりコミックスのおまけにつくアニメ(ODA)かと思ってた。もしくは「空の境界」みたいな映画で何回か分けて上映するっていう方式かと。

って、まだ20巻買ってませんw うちの地域はきっちり発売日に発売なので、明日の朝一でコンビニ行こうと思います。まあよっぽどメジャーマンガ以外は普通に発売日から1日遅れなのでまだマシなほうだったり。

声優のいろいろな噂がとびかってるので正直不安です。不安ですとも。
かれこれ5年ほど前、鋼がアニメ化されるときのアニメ誌の情報で主役の少年の声が女性声優だと知ったときは絶対男性声優のほうがいいとか思ってましたが、今では朴さん以外考えられないもの・・・ていうか20巻CMは普通に朴さんだったんだけど!

しかし・・・本当に「ひとつの終演」だったんだなあ、と>1期アニハガ
今度はどんな幕をあけてどんな物語を紡ぎだしてくれるのでしょう。
とか書いておいて実のところ期待半分だったりしますが。



以下妄想。
 

more

望むなら。
声優を変えた上にセリフはおろかコマの流れにいたるまで「完全原作どおり」「原作模写した紙芝居アニメ」「ここまで動かないのならもはやドラマCDで出したほうが良かったんじゃ」だった某少年漫画原作アニメがなぜかひどい出来だったので、それよりはマシだろうとは思いつつ。鋼以上に熱中していたマンガ(アニメ)だっただけにショックはそれはそれは計り知れないものがありました。あんなに買い集めていたグッズ類を整理したり新作グッズが出ても視界に入らないくらいに・・・セリフを覚えてしまうほど読み込んでいたのにね。
たとえ原作どおりだろうがオリジナルが入っていようが、演出ってすごく大切。


原作どおりといっても、前シリーズアニメのほうが良かった点もあったりなかったり。たとえば「鋼のこころ」あたりでの兄弟げんか。ウィンリィに自分の気持ちを代弁させてどうするよバカ兄!兄弟だけで解決したというのもあり、あそこはアニメのほうが納得いった。

なんにせよツッコミながら見るとは思いますが。前もそうだったし~>私ってば比較厨ですからね(笑)

キャラ的には、今度は力強いエドが見れることを期待して。美しいエドはおなかいっぱい。どうせまたやるからには今度は違う切り口で見てみたい。
大佐は個人的にかっこいい人ではないと思ってます。ただただかっこいいだけの大佐なんて大佐じゃない。そんな簡単に説明がつくようなキャラじゃない。雨の日は無能なくせに前線に出ようとしたりとか、状況判断したつもりで軍上層部にカマかけてみたら実は上層部真っ黒で仲間が散り散りになるなど逆に自分でピンチを招いてしまったりだとか、実に人間らしいキャラだと思ってます。もちろん「私は焔の錬金術師だ、覚えておきたまえ」なんて歌舞伎みたいにキメるときだってある(1巻のあれはちょっと子供っぽいシーンだと思ってます。同じく1巻のエドがばーんと見開きで機械鎧を見せるのと同じような感じ)。若くして大佐にまでのぼりつめた有能さ(この場合他人からの評価)とちょっとうっかりさんな無能さ、そして大人の冷静さと子供の青臭さの混ざったような態度、「本人が知らず知らずに」仲間を惹きつけるような人間的魅力、そして逆境をバネに這い上がろうとする少年漫画のキャラみたいな情熱・・・ああ、なんて素敵なキャラなんでしょう。なんか2・3人分のキャラ設定を一挙に引き受けているような感じ?
ていうか私は大佐ファンだったのか?てなわけで前シリーズで割と不遇な扱いだった大佐に期待。前のシリーズのダメさ爆発の大佐も好きなんですが。それはそれ、これはこれってことで。

キャラデザは・・・前のが良すぎて・・・ 原作って、結構淡白な絵柄なんだな~とは獣神演武見てて感じたこと。あ、獣神演武最後の数話見てなかった。

それにしても・・・またニーナのシーンもやっちゃうのかな。
でも正直前のシリーズ見た者にとっては、たぶん1度めの衝撃には遠く及ばない。どこからアニメ化されるんだろう。最初から・・・だと1年で終わらないんじゃ。またギアス方式で間をあけて2期やったりする可能性だってあるのでなんとも言えない。ていうか全部憶測(笑)

告知のイラストにシン国組のイラストがあったので、動く彼らが見れるのは期待してます。ただあまり期待しすぎるとショックがでかいのでほどほどに。原作どおりだろうがなんだろうが、楽しませてくれるものであるならば大歓迎です。毎週放送を楽しみにするワクワク感って、すごく生きてるって気がしますよね(苦笑)


またアニメ誌を買う日が来ようとは夢にも思いませんでしたが。(物欲的に)幸せだわ~。来年にBOX-SET購入者限定でイベントもあるそうです。応募しよう。5000人限定って・・・あんな高いの5000セットも売れたら何気にすごいんじゃ・・・?自信の現れなのかな。今度は参加するんだー。・・・たぶんしばらくは同人の類は買わないと思います。純粋に楽しみたい。
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。