感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Wed
2015.08.12
23:43
 
将軍かよぉぉぉぉぉぉぉの回。

以下ネタバレ感想。

 

more

死神篇でせっかく斬首から逃れたのにいともあっさりと再逮捕されてしまう主人公。ていうか何回目だこれは。
というか、黒の女教師ネタはさすがに古い(古くても皆が知るほど有名でもなければ、とりあえず記憶に残るほどの作品でもない)と思ったが、ヅラの愚かさを分かりやすく表現するボケに例の決め台詞だけ必要という微妙さw
ダッシュ島うんぬんはジャニだがいいのかと微妙に心配になったw

リーダーとは。
崇高な思想でも、最高の地位を持つ者でもない。
多少の欠点を見せ全てをさらけ出したとしてもそれを補ってあまりあるような、確かな実力と大胆な行動力、冷静な判断力。
リーダーたるもの、それを言葉に出せば出すほど陳腐になってしまうというのは今回のヅラが証明していてw将軍茂々公の秘めた実力がさらけ出されてとても格好良く思えてしまう。尻に破片がぶっささったことを堺に何故か真っ裸になり女中たちに全てを見られてしまう欠点というか魅力っていうか愛嬌なんじゃないのかなもはや。

この回はとにかく将軍茂々公の確かな実力がはっきりと示されている面白い話です。
敵中にありながら何故かそいつらが慕ってくる~というのは主人公たる銀さんとなんら変わらない。お約束ともいうべき真っ裸とブリーフ姿が目立ってはいても、ジェンガっていうかドミノの最中にエリーのボールをさらりと避ける姿だったり攘夷浪士どもを組織としてしっかり動かす姿に確かな実力と冷静な判断力が垣間見えて、上に立つものとしての理想の姿があるのが面白かった。

ただ悲しむべきは、将軍はあくまでも傀儡でしかないということで、彼の実力がはっきりと生かされる場がないということか・・・
死神篇で出てきた喜々とちがって慎重に行動していることがかえっ、てそれが目立つのかもしれない。

結局は神楽ちゃん最強リーダーに落ち着いているのでギャグではあるんだが、のちのちの展開を思えばいろいろと意味深だなあと思いながら見てました。
スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂°
Trackback(0) Comment(2) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment
 

銀魂感想ブログ化しておりますねぇ・・・(´;ω;`)ちょっと寂しい

NAME:あじさい | 2015.08.22(土) 01:35 | URL | [Edit]

 

こんにちは

ここ最近どころか5年ほど、すっかり銀魂ブログ化しておりますね〜
他のアニメなり漫画なりしっかり見てます。が、なかなか時間が取れず、その銀魂感想ですら滞っている始末だったり…鋼も落ち着いていますし。
なんだかご期待を裏切っているようですみません。
まあぼちぼちやってこうかなと、考えてます。
答えになってませんね。コメントありがとうございました。

NAME:ともえあや | 2015.08.23(日) 23:16 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。