感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Wed
2015.06.10
23:29
 
あにてれ銀魂サイトのキャラ紹介が性転換されています。
神楽惇の「少女」や赤・兎馬春の「一見ただの巨大な犬」という言い回しがどう見てもそれとは違っていてシュール。こういうところに力を入れるのはさすが銀魂です。

以下ネタバレ感想。

 

more

つまんなかった先週と変わってとても面白かった。これぞ銀魂。
銀子さんは戸松遥さん。妖怪ウォッチに擦り寄ったな銀魂、と思ったw でも声を意識して低くしている感じがなんだか杉田さんぽかったような気がせんでもない。女子高生になった場面はさすがですというより他なかった。
先週の次回予告では低くしたときの声質が折笠さんと似ているので勘違いしてしまいました。

九ちゃんというか十兵衛は折笠さんまんま。これはちょっと意外でした。てっきり中性的な声質の男性声優が演じるのだとばかり。折笠さんの声は中性的というよりは、女の子が頑張って男の子の声を出している感じなんだよね。
神楽ちゃんはまあそりゃそうだろう。
面白かったのは土方さん。これには思わず笑ってしまいました。なにせ中井さんまんまw最高にクールだぜ!

そういうもろもろの声の変化(何げに豪華)のなかで聞こえてくる新八のツッコミにとても安心してしまったのはなぜだw あとは本編後のOP&EDのCDの宣伝における杉田さんと釘宮さんのナレーションも一緒。確かにこれは銀魂のようでいて、そうじゃないようでいて、ネタがあまりにもひどいのでやっぱりこれは銀魂だとぐるぐる考えてしまうというか。

というか、今まですっかり慣れてしまっていたけれど、女性声優にとってはあまりにもセクハラな作品だなあと改めて。今回の銀子さんのセリフは特にひどかった(今週のこれは褒め言葉)。直接的表現はないのでセリフほどにヤらしくない、どちらかというと「ヒドイ」という言い方のほうが正しいいつもの銀魂なのに、声優が変わっただけでこうまで印象って変わるんだねw 


両性具有の声の持ち主デコボッコ教の大司教の声は斎賀みつきさん。ふさわしい声優さんを持ってきたなあと。
完全に余談だが、間のCMのハイキュー!!劇場版主役の声がこれまた性別不詳の声の持ち主村瀬さんでとてもタイムリーで面白かった。


実際のところ話自体は性別転換したキャラ紹介に終始して、話が動くのは実は次回以降。
そして自分たちの心配ごとが国だなんだではなくトイレの事について・・・だったのにこの頃はまだ平和だったなあと妙にしんみりしてしまいました。
スポンサーサイト
Category * 銀魂°
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。