感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2015.02.02
22:18
 
キッズステーションの銀魂再放送(何度目だ)はちょうど

かぶと狩りじゃああああああああ!!!

でした。
仲良い万事屋と真選組を見ていると切なくなっていけない。

以下ネタバレ感想です。

 

more

今のところ近藤さんはまだ生きている。
そして、銀さんが<公然と>見廻組に捕らえられ、将軍をぶん殴った刑での極刑を免れないだろう。
さらに言えば、一度江戸城に忍び込んだことがある桂がここでようやく登場したこと。

本丸に駒がそろった、なんて思ったんだけどどうだろう。
そしてまだある将ちゃんが死んでいないという一縷の希望。
茂々が残していた足跡というものが、一介のきゃばくらにだってある。初めての来店時は傍から見たらヒッドイ思い出になっているようにしか見えないのに、当の本人はと言えば楽しんでいた(内情を知った今となっちゃああいうバカは江戸城では確かにできない)。彼の生きた証が、こういう形で見せ付けられると切ないですね。

同時に語られるのは喜々の小物臭の激しさ。気に入らない者(旧いもの)はとにかく排除につぐ排除。子供かてめえ。
何せ、今のところ喜々が具体的にやったことと言えば気に入らない連中を極刑に処したってことだけじゃないか。ほかの事はまるでなにもしていない。理想論に激しく燃えて、燃えているだけのただのカスにすぎない。

将軍様とて啖呵をきるお妙さん格好良い。でもその行為は死と隣り合わせだった~というのがギャグ話とは違う点か。例えば竜宮城の話で乙姫相手に啖呵をきったときとはまるで違う。今度は本気だ。
本気で殴ろうとしつつある土方を止める銀さん。本気で殴れば土方も極刑を免れない。警察組織にいた彼はなおさら状況は悪くなってしまう。両者に言えるのは、その思い切った行為が将来を決めてしまうことにある。
例えばハタ皇子をぶん殴って腹切れなんて言われてクビになったマダオとは違う(今回の話はソレを思い出して仕方がなかった)。

だから銀さんが殴った。
一度寸前までいったから、とかじゃなくて。自己犠牲だから、でもなくて。
何か目的があってのことなんじゃないかな。
高杉チックな沖田をさりげに止める神楽ちゃんもかっこよかった。
止めてくれる誰かがいるありがたさ・・・それを万事屋が担っているのが、万を護る万事屋ならではだと思いました。
スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂@WJ
Trackback(0) Comment(2) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2015.02.04(水) 22:25 | | [Edit]

 

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

まずごめんなさい。鋼BDBOXは買っていません。
この件に関しては後日別記事を立てるので改めてお知らせいたします。

NAME:ともえあや | 2015.02.10(火) 00:19 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。