感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
Wed
2014.11.19
23:51
 
今日見たキッズステーションのアニメ銀魂再放送が17話でした。
村塾幼馴染3人が、江戸で再会するお話です。
これ見ると、いろいろと心に来るものがあります。

そんな時のネタバレ感想。

 

more

先週分の高杉の年齢相応の笑顔を見る限り、高杉が求めていたのは「吉田松陽」という朗らかな先生に象徴されるような、笑顔で対等に受け入れてくれる存在なんだろうなあ、と。

居場所が欲しかったのかもしれない。
安心して笑っていられる場所が。

銀さんにとってのかぶき町とは、馬鹿やって対等に喧嘩しあって笑い合える者たちがいる場所・・・てのは劇場版での話。日常賛歌の銀魂においては、そういう「かぶき町」はある種理想郷と言えるかもしれない。

銀さんがいつの間にやら手に入れていたそれを、ひたすら過去に求めていたのが高杉なのかなあと、松陽先生の朗らかな笑顔の描写を見るとそう思えてならず、とても切ない気持ちになる。だって今までの高杉の笑い顔(笑顔というににはちょっと)は、面が張り付いたような奇抜なものだったんだもの。

その後先生がどうなったか、という結果だけは描写されているので読者としてもあの笑顔はけっこうきついものがあります。

そして考えれば考えるほど、銀さんのあの割り切ったというか悟ったというか受け入れているというか固い決意というか・・・そういうものの源はやっぱり「約束だぜ」(一国傾城篇)というものなんだろうか。こちらはこちらで切ないですね。

ああもう本当に切なくて切なくて、とにかくひたすら次週が楽しみです。
スポンサーサイト
Category * 銀魂@WJ
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.