感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2014.06.16
23:35
 
10周年祝いのハワイ旅行はあっても休みがないとはなんたる絵に描いた餅。
そいで10周年企画とやらは果たして本当に動いているんですか編集部さん。
やたらとバンナム(ツイッター企画の目標値が高すぎたとぶっちゃけたツイッターに苦笑。そりゃアニメ終われば仕方あるまい)は動いているけれども。

それはともかく以下ジャンプネタバレ感想。


 

more

鉄子逃げたなw

「恐ろしく軽くけっしてさびない金剛石より硬い金属」
今回の場合はそれを求めることにさほど意味はない。鍛冶屋としての探究心、それだけアピールできれば問題はなかったわけだ。
つまりは無理難題言ってくる面倒な客の相手を万事屋に押し付けた、ということにすぎない。言い訳つけて逃げ出すのに、鍛冶屋としての探究心を都合よく使った、ということ。何せ万事屋はころっと騙されてくれる。

「役人にテロリスト、敵同士が同じ所で剣を手入れか。難儀な仕事だな、鍛冶屋って奴も」
剣そのものを修復できるのか否かもそうだし、勇者と魔王という敵対する者どうしから剣の修理の依頼を受けて何が面倒か・・・両者が鉢合わせすることで生じる厄介事に巻き込まれてしまうこと。役人に攘夷志士でも面倒なのに、星をも巻き込んだ厄介事が生じたら果たしてどうなるか・・・考えるだけでうんざりしちゃうよね。

うまい具合にスケープゴートが身近にいたわけだw

で、そーんな面倒事を前にして万事屋が何をしたか。
敵対する両者を諌めるわけでもなく取り持つわけでもなく、共通の敵になることで勇者と魔王の争いを収めてしまった。見た目は確かに友好っぽいが、結果的に新たな敵を生み出しただけで根本的な解決には全くなってない。そりゃそうだろう、あれだけ好き勝手やらかせば。

「そっちの争いの事はしらないけど」
このモノローグで鉄子は確信犯だなと確信しましたw
うんまあ分かってたよねこうなると。
スポンサーサイト
Category * 銀魂@WJ
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。