感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sat
2013.11.23
23:46
 
2014年のジャンプ背表紙は全部銀魂だそうです。
ジャンプ・・・処分しにくくなってしまうじゃないか・・・
十周年で、映画の仕事も一段落で、さすがにしかけてきたかジャンプ。普通にスルーされるかと思(ry

以下ジャンプネタバレ感想。

 

more

一番の疑問点は、見た目銀さん中身土方の持っていた通帳は本当に銀さんのものなのか~という点なんだけれども。
給料未払分ぷらす上乗せされた報酬、家賃すべてまかなえるだけの金額を果たして持っていたのか。

銀さんのものだった場合は、銀さんタチ悪いなあと思う反面こっそり貯めてたのは自分に何かあった場合の資金にするつもりだったのか(具体的には劇場版の末路のようなアレ)とかモヤモヤする。
第百二十六訓時点では定春のドッグフードをいつもは7袋、食欲なくて5袋与えていて、それから話を積み重ねた第四百訓ではドッグフード三粒を定春だけではなく銀さんと神楽で一粒ずつわけなくちゃならないほど食糧難が逼迫してしまっているわけです。その間にあったエピソードのことごとく金にならなかったのかと言いたくなるくらいの困窮っぷり。実は貯めていたと言われても不思議じゃない・・・かもしれない。
まあ競馬で全部スったという本人の言い訳も嘘じゃない気もする。
困窮の理由としてはどちらも最低なのは変わらないのはなんとも(笑)

で、土方のものだった場合、元の身体を取り戻したら全部ドブに捨てたようなもんなんじゃないのか(笑)。普通に考えて万事屋を養う理由がないもの。
さてどっちだw

それはともかく、身体が入れ替わった二人の騒動が当の本人が抱えるあれやこれやというよりは組織論になっているのが面白かったです。銀さんも土方さんも、同じ性別なので以前の男女逆転騒動のように身体的特徴で悩むことは全くなく、それ以前になんだかんだいいつつ馴染んでしまっている。

つまり劇的に変化したのはむしろ周りの連中であって、要は組織たるものリーダー次第でカラーがガラリと変化されてしまうものらしい。
例えば新八と神楽はすっかり内面土方の作った万事屋法度に支配されてしまってる。
例えば真選組の連中はすっかり内面銀さんの自堕落に付き合わされている。

とはいえ、彼等の内面までもが本当に変わってしまったのかどうかは次の展開待ちだけれども。
このあたりがこの話のキモだったりして。
だいたい、もともと銀さんのそばにいた新八や神楽は暴走族真選組とまではいかなかったわけだし、真選組にしても変化した新八神楽定春のように極端なまでに局中法度に従順というわけではなかったはず。
この微妙な齟齬が両組織にどう影響を与えているのか、次号を待て。

沖田が中身銀さんの土方をしたっていたのは、結局見た目がどうこうではなかったのかもしれない。
そこを突っ込む土方に笑った。

あと目つきの悪い定春w
新八と神楽は劇場版ぽいかもしれない。そういう意味では前髪あげた銀さん(中身土方)もそうか。
銀さんいわく「セットしてもセットしても前髪V字になってく」もともとの髪質から一変して天パになった前髪をあっさり上に流したのは、その髪型への憧れが内心あったりして。劇場版の彼が前髪をかきあげることができたのは、イメチェンのために強力なスタイリング剤でも使用していたのかwいろいろ考えると面白かった。

スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂@WJ
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。