感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2013.09.16
00:41
 
「その手で、未来を!!」というアオリ文句が力強い扉イラスト、これものすごく良いっ!
手に入れた先の表情なんだろうなあ・・・

というわけで、劇場版銀魂のBD、DVDがついに発売!
意外と早かったというか、元々春公開の予定だったことを鑑みれば順当だったのかもしれないけれど。
さてさて今回も店舗特典がすさまじいです。

なんていうか、鬼畜です。

イベントDVDとベスト3と連動して応募者全員にファンディスクがもらえるそうです。
豪華な奴希望!でも正直無料でもらえるものの内容の充実度なんて期待してない!(イクシオンサーガDTの全巻購入特典応募者全員サービスDVDが4時間弱のイベントが収録されていて、その発送待ち状態なのでなおさらにw)

というか、今回の劇場版にも舞台挨拶の映像が入ってなさそうなのが残念でなりません。他にしても特典はこんなもんかというガッカリ感が否めないのが正直なところ。うんまあ内容待ちかなあ。
いや買いますが。映画自体はとてもとてもとても!満足しているので。

うーん、どうしよう。今我が家は割りとどん底なんだよなあ(苦笑)。

とりあえずTSUTAYAとアニメイトは決定(もう2枚w)として。
HMV&ローソンの2連メタルチャームの銀時&魘魅が激しく気になる。魘魅がどの時点の魘魅かによって購入意欲が変わっちゃうぞ?


と、そんなときのジャンプネタバレ感想。
 

more

お妙さんと2人っきりでデート。
相思相愛になる。

これって結局、<現時点では>時期尚早なんじゃないかなと思った。
お妙さんの心は

「みんなとお祭り過ごせて楽しかったって事・・・」

に尽きるんだもの。
祭りは大勢いた方が楽しい・・・知らない大勢の誰かではなく気心知れた奴ら大勢といた方が楽しいというのがミソだ。お妙さんも銀ちゃん同様に寂しがり屋だ。
この辺りは男女逆転騒動のラストもそうでしたね。

ただこれ実際のところ脈はまだあるんじゃないかな。これから先どう転ぶか解らないんだもの。


万事屋の三文芝居が可愛かったです。
銀さんも出店のニイチャンになりきってるし。
型抜きがヘビから弁財天白龍王大権現の変化に思わず吹いてしまったぞ。
ていうかこれは白竜のアレがやりたかっただけの流れなんじゃないのか(笑)。
今回はそういう言葉遊びというか連想ゲーム的な要素がたくさんありました。
金魚をすくう、おじいさんを救う

おじいさんで金魚をすくう

もうなんでもありだ。


万事屋が「なんでもやってます」という看板を出しているわけだが、元を正せば他の店からカキ氷を買ってきたり他所の見せの射的を(無断で)使わせてもらったりという具合で万事屋が主体でなんでもやっているという意味ではないんだよね。つまり万事屋はあくまでも他人様がいてこそ成り立つ商売ということ。でも「なんでもやってます」そのものは嘘じゃない(笑)。主体になって出店で働いているのは赤の他人だが、側にいて一緒に遊んでくれているのは<お妙さんにとって>馴染みの銀さん・新八・神楽という万事屋であり、彼らが一緒になって「何でもやってくれる」ということが重要なんだろう。
一応型抜きと金魚すくいというそれらしいことはやっていたけれど(笑)、節操はないよなあw

そんな具合で、お妙さんの「みんなと楽しく過ごしたい」を体言してくれる場こそ祭りの席での「万事屋」で、そこでは人間懲りてそうな長谷川さんだろうが、ストーカーゴリラだろうが皆で一緒にバカ騒ぎすることがお妙さんにとってはかけがえの無い「今」てことなんだろうなあ。なんていうか、劇場版の彼女を見ると余計にそう思った。


スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂@WJ
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。