感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
Mon
2013.09.09
21:45
 
この場合どっちがG(あえてこう略す)なのか。

それはさておき最新刊買いました。
銀魂―ぎんたま― 51 (ジャンプコミックス)銀魂―ぎんたま― 51 (ジャンプコミックス)
(2013/09/04)
空知 英秋

商品詳細を見る


背表紙は武市変態先輩。
背表紙をずらずらと並べると(同一人物もしくは人間外もあるとはいえ)面子の多さに改めて驚かされます。
で、空知さんのコメント。よっぽどSPYAIRが気に入ったと見た。

というわけで、以下ジャンプ銀魂ネタバレ感想。

 

more

毎度の度を越えたストーカーっぷりと「ペチャパイ」といった余計な一言さえなけりゃあイイ男の近藤さん。
唯一の救いはお妙さんの中の人が近藤さんを好きと言ってくれたことだろうか(銀魂アニメ本より)。
近藤さんが似合うと言った浴衣を扉絵で着こなすお妙さんの美人さといったら・・・!

Gの仮面さえつければ優しくしてくれるのは、全てを分かった上での三文芝居の一貫なのか、あるいは本気でストーカーよりマシだと考えているのかは銀魂なのでさっぱり分からず。

そして今回の万事屋は酷かったw

・そもそもコルク弾というハンデがありつつ超一流のスナイパーでなければ届かない距離
・そもそも別の店の品
・少しでも情に流されるようであれば<撃てない>設定作り

相手がドSの沖田ならまだしも、大概の人間ならどこかでふるい落とされる代物。
つまり、確実にお金をむしりとれる方法っだった、とw
ましてや近藤さんはGのお面をかぶってるという理屈で30倍ものボッタクリ可能という酷いやり方をしているのに笑ってしまった。
ここまでくるとどう見てもお妙さんも立派な三文芝居の一味なんだが果たしてどうなのか。

かっこつけつつ石畳に躓く銀さんが面白かったデスw
土方さんはどうしようもない状況になると現実逃避をする傾向が段々強くなっているような気がする。
スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂@WJ
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.