感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2013.06.17
17:21
 
運転免許の更新は2002年から誕生日の前後一ヶ月になっていると関係者は誰も教えなかったんだろうか。6月25日まで大丈夫なはずだが、それまで休みが全くないんだとしたら・・・
それとも別の免許?



劇場版公開ということで、特集が組まれる雑誌が増えてきました。
ジャンプと一緒に買ったモノ↓


KERA! (ケラ) 2013年 08月号 [雑誌]KERA! (ケラ) 2013年 08月号 [雑誌]
(2013/06/15)
不明

商品詳細を見る


劇場版特集2ページ。
この手の雑誌はじめて買った(笑)
アニメージュよりも声優インタビューの扱いが大きかった。
が、一般系なら監督よりも声優なんだろうなあ。

こんな具合に雑誌特集が段々発覚してきて、何気に注目されているようで嬉しい。
東京中心のイベントはもれなく参加できませんが、こういう雑誌記事は全て追いかけていこうと思ってます。

はみ魂で紹介されていた「零巻風メモ帳」に笑った。「風」なのが銀魂らしい!
中身については濁されているのでなにやらあるんだろうか。空知さんのネーム集という素材はあって、それで充分に客を釣れるだろうにあえてこういう風に出たのが面白い。
空知さんが描いた大人の神楽がものすごい可愛い件。

というわけで、以下ネタバレ感想。

 

more

カーテンの向こう側が幻想だった、てのが少年漫画の限界だと思った(笑)

GKB48は、つまり触覚による洗脳というドーピングで人気があるように見せかけていた、と。可愛けりゃ「誰でもいい」連中はそういう情報を元にまんまとおびき寄せる結果になっていた。
自主的にお通ちゃんの「ファン」となった新八のエピソードと対比されて描かれるそれは、ビチエの狡猾さだけじゃなくてキモオタどもの間抜けさでもあるよね。
銀さんの説教はビチエに向けられているけれど、「誰でもいい」オタクたちへの皮肉でもあるんじゃないかな。いろんなどっかで見た聞いた記憶のある描写の数々がそれを物語っているような。

「アイドルだって一皮むけばうす汚れた人間」

どんなスキャンダルもそれを乗り越えようと努力する「己が掲げた理想ににじり寄ろうとする・・・夢そのもの」「アイドル」は「侍」であり「立派な求道者」だという銀さん。
努力をすっとばしてお手軽に「洗脳」という行為に走ってしまうこと、これが気に入らなかったんだろう。
ファンを気取っていても、その努力を見ようともしないこともまた同じなのかもしれない。

そういや、お通ちゃんの心情がもっと描かれるかなと思っていたらそれが全然なかった(笑)
彼女ならどんなに気分がどん底でも這い上がってくる・・・それが規定路線のようじゃないか。
つまり、お通ちゃんはその「アイドル」の典型だということ。どんなに歌詞が酷かろうが、どんなに可愛さから程遠い語尾が言葉の端っこについていようが、本人がスキャンダルで干されたとしてもめげない一途なファンを持つ彼女は銀魂の中で立派な「アイドル」として存在している。

先週までのあれやこれやはお通ちゃんを綺麗な存在に見せるための演出の数々であって、お通ちゃんプロデュースとしては大成功だったと思った。
ただあそこまでやらかして金稼げるわけないだろバカじゃないの銀さんは(笑)本当に愛すべきバカだ。

そんなお通ちゃんに対し、神楽はどうだろう。
ハナクソほじるジャンプヒロインらしからぬ存在。だけど万事屋ではかかせない存在になっている。

「私はもうユニット組んでるから」
「あのバカどもは地球(ここ)にしか転がっていないアル」(進撃の巨人カレシ話)を思い出した。
万事屋が本当に気に入ってるんだね。
何かっちゃ「銀ちゃんが言ってた」と銀さんの言葉や仕草を真似する様子は、あたかもアイドルに対する憧れのようなもんかもしれない。かと思えば平気で馬鹿にしたり扱き下ろしたりする。
誰かの手助けのために、やっぱり平気で汚れ役を買って出る。このあたりはビチエがしっかり見抜いていた。(ビチエはやり方はどうあれ人をよく見ている)
互いがアイドルでありハナクソであり・・・そんなユニットなんだろう。

このオチを見てしまうと、予想以上に神楽がメインだったのかもしれない。最初はお通ちゃんかと思ってた。
万事屋が大事~というのは劇場版への布石だろうか。


にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂@WJ
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。