感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sat
2013.02.09
00:20
 
サクラミツツキの特別エンディングが面白かった。
流れを順番に編集するかと思いきや、銀さんを中心に心の流れを追っている。

心中立て・・・約束を交わして、守るために奮闘して、途中で約束を果たすことから逸脱しそうになっても、動けなくても、それでも約束を交わした相手を思い出して必死になる。歌詞と画面が合ってたのがよかった。

途中で本来の約束を忘れかけるほどボッコボコになったときの心の揺らぎは、ひとりでは不完全体だからこそであり、誰かの手助けと状況の転換で強くある姿は、金魂篇を踏まえると全ての馬鹿どもが合わさった結果から。良くも悪くも彼らは常に支え合って生きている。

松陽先生との拘束されたなかでの指切りは、銀さんの原点であり、指切りでかわした約束から逃れられないことでもある。
映像のラストシーンがそれだということは、結局はどうしてもそこに行き着いてしまうという意味だろう。普段適当に見えるくせに、律儀で、ある意味不器用だなあ、と思った。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。