感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2012.11.12
18:44
 
空知さんの巻末コメントに笑った。
何かと戦った結果が「まんたま」なのかw
去年はラブチョリスアニメ版で似たような事を言ってなかったか。

というわけでWJネタバレ感想。
 

more

メガネのお父さん ではなく お父さんのメガネ とは、自分がメガネ掛け器だと自覚してるようで悲しいじゃないか・・・
というか、やたら熱くなって行動で示してばかりのロクデナシお父さんズの代弁(ツッコミ)をするという意味だろう。メガネを掛ければ視界がクリアになる。視界の先にあるもの=本音。ここで新八が解説役なのはそういうことだ。

お父さんズとメガネが怒っていたのは、二人の恋愛に神楽の気持ちが入ってないから。大事なムスメがどこの馬の骨とも知れぬ者の元に嫁がせられるからというのではなくて。相手がどういう輩でも神楽が自主的に選んでさえいれば応援した(「その剣をあずけようとした」)。
お父さんズの独占欲>>>ダイちゃんの独占欲なのは、神楽が地球のカレシを選んだから成り立つというわけだ。

それはさておき、娘・神楽の事を一番に考えたお父さん的なことを言っておきながら神楽の存在をすっかり失念していた(肝心なことじゃないかw)お父さんズに始末をつける神楽が可愛かった。これって照れ隠しだよね。アニメ延長戦OPのラストシーンもそうだし、神楽なりの愛情表現だ。なんにせよ「カレシ」とは「一緒にいたい」という広い意味で使ってるっぽいのが微笑ましい。でもダイちゃんへの手紙の内容は、成長して大人の女になったあとに読むと破いて捨ててしまいたくなるような恥ずかしさなんじゃないのコレ。

広い意味でカレシという言葉を使う神楽に影響されたのか、腕っぷしのいいお父さんズに圧倒されたせいか、ダイちゃんが意味を履き違えて神父(おとうさん)に惚れたような写真を送ってきたのが若干かわいそう(笑)。対抗して神楽が自分のカレシの写真を送ったあたり、ダイちゃんと神楽の間にある溝は永遠に埋まらないとみた。

新八のアニキ話には兄貴分で、今回はお父さんポジション。かと思えばさっちゃんが勝手にいついた話ではみんな揃ってさっちゃんを追い出す作戦を取ったりと、ここ最近の万事屋エピソードはいろいろな<万事屋のかたち>を描いていて面白い。どんだけ仲が良いんだよ・・・絆が深いよ・・・
スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂@WJ
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。