感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2012.06.18
17:24
 
ついったの何が一番の問題かって、正しい情報源が出るまえに無責任な噂があっという間に広まってしまうことか。
どんな事柄でも情報の出し方、順番についても細かく戦略が練られているはずで、知ったからとベラベラ外部に漏らしてしまう人間は会社にとって有益か否かというレベルにまで話がいたると・・・?


さてさて。一番くじのクリアファイルは無事に全種ゲットできました。ていうかクリアファイルばかりが出たんだがどういうことだ。クリアファイル以外はないのか。どうして私の左手はクリアファイルばかり引いてしまうのだ。途中から無限クリアファイル地獄だった。(ついでにちらしは5番ばかりが出る始末)クリアファイルくりあふぁいるくりあふぁいる

もうクリアファイルしか当たる気がしない。
てなところで止めました。近藤さんのきゅんキャラが当たってよかった。

というときの銀魂感想。
以下ネタバレ。

 

more

ここ最近の銀魂はやたらと初期の設定を持ち出してくる印象があるのはお妙さんの台詞にもありましたね。
銀さんに続いて今回はお妙さんと新八の過去。

今回出てきたのはスターウォーズ的な尾美一(おびはじめ)という新キャラだ。
ターミナルの事故で行方不明、それまでは恒道館道場の塾頭だった男は、なんだか銀さんに似て髪の毛もじゃもじゃなんだな。ついでに言うと、銀さんと違って良い兄貴分的な描写がされているのが面白い。素直な慕われっぷりが主人公以上(笑)。
志村姉弟に慕われる様(扉絵)はなんとなく今の万事屋を思わせるような気がしないでもないが、考えてみたら銀さんはああいう場合無表情を装うんじゃないかな。お登勢一家の写真にしても、金丸くんといった万事屋の過去が明かされた話の3人の写真にしても・・・。
兄貴分的な立場の誰かに影響を受けるのだとしたら。今はすっかり銀さんの影響下にある新八がこのまま素直にしたい続けるのかどうかが興味深い。ていうか、今週号の銀さんは妙に仏頂面にも見えたんだが。

もしターミナルで爆発が起きていなかったら?
いわば、新八目線の立ち居地としては主人公・銀さんになりそこなった男なんだよね。立ち居地が一緒でも、尾美一と銀さんが実に対照的なのが興味深い。
ただ見た目はどことなく近藤さんぽい(笑)

というか、ターミナルの事故で消息不明&志村姉弟(少なくとも新八が覚えていたほどの昔)がいつだったのかを詮索するのは野暮か・・・。攘夷戦争やってた頃なんだろうか。


それにしても、道場の再興を謳ってはいるけれどビームサーベルのおかげで別物になってるのに笑った。
心を鍛えることが一緒なら、ってそれを持ち出したらもう何でも一緒だ(笑)

同じ剣術でもたとえばフェンシングと剣道とは別物。
ただし、ルールが存在した上での鍛錬が競技となる・・・という広い意味では一緒なんじゃないかな。
ならば剣道と真剣を使った戦場での殺し合いは違うんじゃないか?
志村家の屋根をふっとばし、橋を一撃でたたっきったビームサーベ流は、どちらに近いのか?そんなことをふと思いました。暴走した近藤や九ちゃんの大砲と変わらない迷惑さがそこにある。

それはそれとして。
「銀河剣聖(ギャラクシーソードマスター)」という中二病くさいネーミングセンスをうっとうしいという神楽にも笑ってしまった。自分も似た感じなのは気づいてないのか。



大きいコマが多用されて、話もゆったりと始まり、尚且つ続き物~というあたりまた長編なのかな?
なんにしてもココ最近の銀魂はほんと面白いなー。


スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂@WJ
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。