感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2012.05.28
16:43
 
確かキャットフードは味がしっかりついてるんじゃなかったっけ←我が家にあるが確認する気はない。


はみ魂見ると、アニメ終了にも関わらずいろんな商品が出るんですな。
DVDは要チェックとしても、いちご牛乳ウエハースが普通に美味しいので購入予定です。っていうか、チョコとアソートじゃダメだったんですか。イチゴ牛乳じゃないといけないんですか。

あと作者コメント・・・。
ここまでの華麗なスルーっぷりは後にスゴイ何かがあるからなのか、あるいは本当に何もないのか、両極端っぷりがすさまじい。誌面編集の面で他にいろいろあるんだろうが、銀魂ファンとして思うところはいろいろあるのも正直なところ。

というときのWJネタバレ感想。



 

more

ありそうでほとんどなかった定春メイン。
こういう雰囲気がすごく久しぶり(笑)。シリアス、ギャグ双方がそろってカオスなのが銀魂だと思ってるので、いろんな銀魂が読めて嬉しい。

それはさておき。

ヅラが酷い(笑)
で、いろいろツッコミどころが多すぎる。
まず先生は来ないだろう。目の前で首を見たんじゃないのか(笑)
「先生」「よろしくな」という言葉は一緒でも、前置きに「交通費領収書」だの接続詞に「で」だのがついたおかげで責任を全て先生に擦り付けた自分勝手な台詞になってしまってるw
2週間というのは2週前にWJで掲載された缶蹴りで、鯱と銀さんの漫画を使った告白話をはさんでずっとスタンバっていたということ。
「二週間同じ体勢でいたために身体が石のようだ」
そうじゃなくて頭上に板がある=隠れた場所がどういうところかをすっかり失念しただけだろう(笑)
バカだ、ほんとバカだww
言ってる内容がメタ的に物語を俯瞰したもので、ついでに「先生によろしくな」のセルフパロディをやってのけた点が、ああやっぱりこれは「銀魂」だと心底感じました。
それにしてもエリザベスを「ザベス」か。何故「ザベス」なのか。
そして、将軍を巻き込んだ缶蹴りに参加したのは、攘夷だなんだ言いながら結局寂しくて一緒に遊ばせろ的なアレなんじゃないのかな(笑)
ていうか、先生泣いているぞ・・・

あと面白かったのは真選組のくだり。隊士の皆さん、初期に出てた原田さんだとかすっかり忘れ去られているような気がするけどたぶん気のせいじゃない。まあ他の連中は別にいて、沖田率いる一番隊なのかな。
近藤さんをマスコット呼ばわりしたり、「くぅん」と鳴く子犬を抱っこしてあっさり惑わされる土方に笑った。子犬がよっぽど可愛かったんだね。



今日もお江戸は平和なり。



さてさて。定春が万事屋を飛び出した理由はさっちゃんが看破したとおり。
だけど元の鞘に戻ろうとするのは結局前に拾ってもらった、あるいはご飯をわけてくれたという思い出があったから。拾われたのはともかく、銀さんが定春にあげたのはそこまでイイハナシじゃないような・・・(笑)
自分が苦しくても小さい子(犬)をなんとかしようと奮闘する様は誰かさんを思い起こす。だけど根が素直な分誰かさんよりはよっぽどイイ子。
自力で捕った獲物を前に遠吠えする定春がものすごくかわいい。

定春が出て行って必死になって探す神楽と新八もかわいかった。
それを端から見てる銀さん。彼はこういう事には妙にカンが冴える人なので、だからこそ慕われるんだろうなあ。

ぐったりとする子犬をつれて懸命に走る定春は、自分を探す新八と神楽を残してひた走る。この場合すぐに出て行って子犬を見せればいんだろうけどそれをしないのはなんでなんだろう。次回がとても楽しみです。
スポンサーサイト
Category * 銀魂@WJ
Trackback(1) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback

 

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎銀魂第265話「ドッグフードは見た目より味...

ギン:なんか文句でもあるのか))カグ:今日はこれで我慢してね、みんなおなかペコペコねこれで仲良く三等分だなロ>シン:人間の尊厳ないのか!もう米一粒残ってないんだよ。PT...
ぺろぺろキャンディー【2013/10/22 22:10】

 

このページのトップへ
 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。