感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
Sun
2012.03.11
23:21
 
アニメ話題を続けて。

もちろん銀魂漬けの毎日なわけですが。
春からの動向が気になって仕方ないけれど、春からの新番アニメも気になるわけで(笑)。
だってオタクだもん。

キッズステーションで放送される「緋色の欠片」。
某動画サイトの銀魂MADの銀さんの台詞の中で、杉田さんなのにあきらかに銀さんとは思われないものがありまして。その台詞を検索したら「緋色の欠片」の台詞でした。まあそれだけなんだが、気になるなあ、と。
カズキヨネさんの緋色の欠片を中心にした画集を持っていたりします。

「聖闘士星矢Ω」
よもや今更星矢の続編を見ることになろうとは。日本というよりも海外人気があるからかしら。
星矢は子供の頃一番好きなアニメ(漫画)です。オタクに引き込んだ元凶wであり、私の原点といってもいい。銀魂でたまにネタにされるのがいい(笑)3冊刊行されたアニメ特集のジャンプゴールドセレクションは私の宝物だ。

にもかかわらず声が変わった時点であっさり見なくなってました。やっぱ星矢は古谷さん以外考えられない。
なので星矢が古谷さんだったのが嬉しかったので視聴決定。朝早いので間違いなく寝てるだろうけど(笑)。
キャラデザがプリキュアの馬越さんなんですね。荒木キャラデザと比べると子供っぽいのがアレかなあ。
星矢といえば、見た目の年齢がどう見ても10代後半から20代なのに設定年齢は10代前半、だけど話す内容は時代劇かかってるという味は本作では生かされているのか気になるところ。
それにしても、(旧作では「やった初セリフ」てなセリフが若干哀愁をただよわせていた)ライオネットといい、からだがまっぷたつになる幻影を見せられてあっさりやられたウルフといい、旧作で不遇だった青銅2軍がメインになるのか・・・。

でも。星矢は永遠にペガサスの青銅聖闘士であってほしかったな。
ていうか、紫龍の息子もいるのか(笑)春麗との間に出来た子かな。父親はすぐに聖衣を脱ぎ捨てていたがどうなるんだろう。あんなかわいらしい見た目で気持ちよく脱ぐのはなんだか想像できないが。


聖闘士星矢ぴあ聖闘士星矢ぴあ
(2012/03/29)
不明

商品詳細を見る


↑こんなのも発売されるんですね。
歴代スタッフインタビューが激しく気になる。
スポンサーサイト
 
Category * アニメ
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.