感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2012.01.29
19:31
 
まずはアニメ銀魂BEST2の日本ゴールドディスク大賞アニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤー受賞おめでとうございます!いやあめでたい!!もちろん未だにヘビロテ中です。銀魂’の主題歌をそのまま通して聞くのがいいのだ。
銀魂の場合、本編に絡めた特殊エンディングなりで使用されることがあるので記憶に残りやすいんだよね。

と、そんなときのWJ銀魂感想。

 

more

嵐のなかとりおこなわれた、たまと山崎のお見合いが、つつがなく終わるはずもなく。案の定酷い話になっていますw

濃すぎる女性キャラのなかでたまのような清純そうなキャラが銀魂世界でレギュラー化するためには、機械(人間ではない)のからだを持つ事でヒトデナシなとんでもない連中に紛れることが可能になり、見た目にそぐわないゲロ吐きで晴れて清濁合わせ持つキャラになった、と。しかもゲロ吐きにしか見えないという、普通の感覚では欠点でも本人はいたって真面目なのだ。

とはいえラストシーンの山崎のゲロはほんまもんのそれでしかない。バカどもに邪魔されてはいても、結局全てを台なしにするのは当の本人だったという・・・
事実を知らなければたまの作ったものは絶品らしいので(マダオの寿司の話参照)、この場合真実を知らなければ上手くいったとか?

万事屋にしても真選組にしても、飯食ってゲロ吐いただけで、最初から協力する気もなくて。まあおかげでかつての白夜叉に群がる攘夷浪士を捕まえるうんぬんはウヤムヤになっています。銀さんはもともと攘夷活動はしていないわけだが、沖田がウヤムヤにした印象があるのは土方や山崎への嫌がらせとともに銀さんを使ってまだまだ遊びたいという下心があったと見た。


そういえば珍しく近藤さんがフォローする立場だったような気がします(笑)

スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂@WJ
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。