感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2012.01.16
23:24
 
銀魂’ 07(完全生産限定版) [DVD]銀魂’ 07(完全生産限定版) [DVD]
(2012/01/25)
TVアニメ≪CD付完全生産限

商品詳細を見る


新八がとてもかわいいが、考えてみたらこの絵柄の奴らはもれなくトリップ中か。

と、そーんなときのアニメ銀魂’感想。

 

more

ベジータよりも悟空好きでした。

ドラゴンボールネタで笑った。
ベジータ談義は女性視点での語りなのが面白いんだよね。
空知さんは女性視点での見方が本当に上手いと思ってる。
考えてみたら・・・べらっべらに酔っ払いで他人様に迷惑をかけているのは女性陣であり、男性陣はそれに翻弄されるしかなかった。沖田ですら最終的には使い物にならなくなり(自らの酔い加減を見込めなかった自業自得ではある)銀さんにいたっては逃げようとしているわけで、本当にまあ女性陣の強い作品だなあ、と。お妙さんの台詞にあった「復讐」はまさしくその通りっていうかいつもそうじゃね?っていうか。男性陣は決してフェミニストというわけではないのも面白い。六股騒動の銀さんがある意味可哀想になるくらいの暴れっぷりでしたな。と、考えればアニメ版は時系列的に六股の復讐とも言えるか(新八や土方はとばっちり)。
コロナミンCを数本飲んだだけのシラフで周囲のノリにしたがってしまう神楽は恐ろしい子。
西郷をはじめとしたオカマもまた男性陣を圧倒するほど強い、と。

ドラゴンボールネタで目線はあったけどしっかり本物っぽかった。影の塗りなんてアニメ版ドラゴンボールだったし。ただ、色の塗りは本家のほうが濃かった気がする。

あとは、ゲロゲロ吐く効果音が果てしなくキモチワルカッタですw
そのくせイイハナシダナーで終わるんだからなあ。
狂死郎さんはいつ復活したんだ。
3次会がはじまったとたんに衣装チェンジするキャラたちの早着替えがすごいw


コンテが久々の監督の藤田さんということでノリとツッコミのテンポが気持ちよかったです。作画的に少々アレなのは今月末から放送予定のバラガキ篇もしくはその後にあるであろう○○篇に力を入れるからかな~と思ったり思わなかったり。

次週はジャンプ編集部への持ち込み話。漫画は1話完結の上で後半の描写はアレで尺的にはかなりあまるようなきがするけどどうなるのかが気になりますな。
スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂’@2期
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。