感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Wed
2011.10.26
23:26
 
銀魂´ 04 [DVD]銀魂´ 04 [DVD]
(2011/10/26)
杉田智和、阪口大助 他

商品詳細を見る


今日密林さんから届きました。
発送メールが届いてから1日たったら届くのに、実際届くまでが長く感じてしまいます。

収録話は四天王篇最終話から高杉・神威の邂逅、パトリオット工場見学と将軍のプール回まで。
一昨日放送の葬式コントから意味不明wなパトリオットなんてものを見てしまうと、ギャップがホント凄まじい。
四天王篇ラストはいつ見てもいいですね。

で、高杉が幕府打倒のためにこそこそ暗躍している間に、銀さんたちが本人の意思とは裏腹にナチュラルに将軍にひどい目にあわせるといったシュールな展開でもあります。どちらにせよ将軍は幸せな人生ではないらしい。とはいえ、ついこないだキッズステーションで放送された4年目最初の床屋回なんてのを思えば、将軍の底の強さがしっかりと描かれているのが素晴らしい。一見軟弱そうに見えても、周囲のバカよりもバカさ加減をものともしない強さ(ある種の開き直り)が垣間見えて、だからこそ将軍として成り立つんだろうな、と。

以下内容と特典カレンダーについて。


 

more

特典カレンダーは佐藤陽子さん作画かな?
顔の描き方、髪の毛のなびき方が特徴的です。
とあるキャラが見切れてるのが非常に気になる一枚でした。

さて本編。以下箇条書きにて。

・ちゃんとBGMがキャッツ・アイだった
・テレビ放送時にあった黒い影が薄くて血の色が若干鮮やか
・とある箇所のモザイクが取れてた

キャッツ・アイについては、テレビシリーズでは本物の曲だったのに対してDVDでは新たに録りおろされたものになってます。曲自体は(たぶん)そのまま。
モザイクについては・・・ああいうのも規制の対象になっちゃうんだな、とオモタ。下ネタ・・・性的なものを連想させるものはNG。まあキャラと一緒に遠景で描かれていたところはテレビ放送でもモザイクなしだったか。

血の色と影については、新訳紅桜篇のような鮮やかな色ではなくてくすんだ色味なので、どちらにせよ生々しいのは変わりませんでした。



シリアスからギャグ、泣ける話から笑える話、あっけにとられる話・・・回によってカラーが一変する銀魂らしい1枚でした。

スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。