感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Thu
2011.08.04
21:08
 
銀魂のコミックカレンダーの予約受付が開始されています。

銀魂 コミックカレンダー2012  (SHUEISHA コミックカレンダー2012 )銀魂 コミックカレンダー2012  (SHUEISHA コミックカレンダー2012 )
(2011/11/17)
空知 英秋

商品詳細を見る


ネタで勝負してきたw
「迷惑行為はやめよう」と舌の根の乾かぬうちに迷惑なことするんだろうに。
なんにせよ楽しみ!

アニメ版のカレンダーもアニメイトで予約受付されています。
季節の花をテーマにした描きおろしとのこと。ネタ的には完全に女性向けですな。
こちらも楽しみです。

ということで以下感想。
ネタバレ

 

more

狂死郎があまりにも不憫で不憫でw
母ちゃん話をきっかけとして四天王篇で助けにきてくれたんだろうに、もし四天王篇の前にこのエピソードがあったんだったらどうなってたんだろと素朴な疑問が・・・(笑)男体盛りはひでえなあw

声優ネタとして土方のレッツパーリィだったり、「三次元いったらただの阪口大助だろーが!!」だったり面白かったです。銀さんと土方が互いを罵る体でいながら、途中で完全に新八のことでした。3回連続ミラクル8位はここでネタにしています。ここはアニメで声優がどう演じてくれるのかが楽しみでなりません!

西郷ひきいるモンスターどもは、四天王篇の一件で狂死郎を気にいったんだろう。なので(?)銀さん曰くモンスターであり土方曰くピラニア軍団に拉致されたあげくひどい目にあってしまう。

月詠はすっかり悪酔いキャラが定着しちゃったなあ。緊張をほぐすためには酒が有益だと本人的に感づいたかwただし周りに迷惑が及ぶとは考えていないのはさすが銀魂キャラか。で、酔った事でレギュラー陣と対等に渡り合える・・・

最初は男として登場したはずの九ちゃんはこの頃はセクハラを受ける側になってしまってる。そして銀さんが被害にあう、と。九ちゃんとお妙さんが会話をしているコマととなりあたりは完全に下書き状態でした。黒髪はああやって線を惹いた上で筆ペンで(アシスタントさんが)塗ってるのかなるほど。
九ちゃんは初期登場時のイメージではツッコミ側に回るかと思いきや、もはやボケキャラに転じてしまっている。

というか、最初に依頼を受けて乗り気だったハズの銀さんが逃げ出そうとしてるのは、自身に害が及ぶと判断したから。というか、この場合狂死郎が銀さん(万事屋)に依頼をした時点で町中のバカどもが集まってきたような気がする。だからある意味銀さんが災厄を呼び寄せているので、どうあっても逃げられない・・・

大多数がボケにまわるなか、今回は普通に土方と新八はつっこみポジション。
何一つホストらしいことが出来ないままマダム登場で以下次号に続く。当の狂死郎は男体盛りなんだが・・・

多くの銀魂キャラが騒ぎに騒ぎに騒ぎまくる~という定番ネタなわけですが、そこに夜神がどう絡んでくるのか。彼女もボケ側なのか、それとも案外まともだったりするのか・・・将軍話と話の構成が似ていて、その場合将軍様は翻弄される体でいてその実さらなるボケキャラだったわけです。夜神がどういうキャラなのか楽しみです。
スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂@WJ
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。