感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2011.08.01
19:19
 
銀魂' 01 【完全生産限定版】 [DVD]銀魂' 01 【完全生産限定版】 [DVD]
(2011/07/27)
杉田 智和、阪口大助 他

商品詳細を見る


先日DVD1巻が発売されました。
ということで、フリーペーパーの類に銀魂関連の話題がありました。

・TSUTAYAのフリー雑誌「VA vol.109」表紙はDVD銀魂'01のTSUTAYAオリジナル特典の描きおろしイラストで、全4ページの特集があります。

・アニプレックスのフリーペーパー「ANI-COM」の裏表紙広告が銀魂’。絵柄はDVD01のジャケットイラストです。

そうそう。
今日のエンディングはヅラが借りパクした癖に「宝物」という「スーパーモンチー大冒険」でした。

というときの今日の銀魂感想。
以下ネタバレ。

 

more

アウトローの町・かぶき町を訪れた岩松が、自身の概念を覆すほどのアウトロー達に振り回されてしまう話。
ツッコミ役・・・比較的視聴者に近い常識的な(?)立場・・・は岩松だけで、かぶき町の面々は総じて非常識にボケまくる。借りたものをパクって、あげく更に人に渡そうとしたりなど。・・・いや、むしろ逆で、かぶき町の<常識>の中では本来の常識は通じないということか(笑)

マダオと銀さんのくだりは、かぶき町四天王篇を見直した直後に見ると悲しいものがあります。
大の大人が何やってんだwほんと茶番だなコレは。

ヅラのくだりはひたすら不条理。
穏健派に転向したという桂は、初期のような時限爆弾ではなくある意味<穏健的な>テロ活動としてトイレットペーパーの向きを逆に置きなおすという地道な行為を提案していた。地道な活動だが確かに嫌がらせにはなる。なんでだろう、桂の描写はどんなんでも笑えて困る。
「貴様らそれでも攘夷志士か!」そう部下を叱咤する桂のバックにトイレットペーパーのイラストがあるのが可笑しいw

対して真選組は警察組織らしからぬカツアゲ&賄賂。・・・賄賂とはいえ復活の呪文のメモ(たけしのもの)だったけれど。考えてみたらいろんなファミコンカセット貸してるけどどの復活の呪文なんだろ。
山崎のあんぱん地獄はまだ続いていたらしい。一歩間違えばとても危ない表現。
テロリストのヅラの方がまだまともに見える非常識っぷりだw 


殴られ屋とは、「人の拳を、想いを抱きしめること」。
・・・と、本人は自分の仕事に意味を見出した。
が、本来なんで殴られるのかと言うとラストの猛のように変態が嫌だったからという単純な理由であり、そこに深い意味もくそもなかった。
殴られ屋というものが何故おかしいのか。それは殴る対象が別にあるにも関わらず殴られ屋がそれに取って代わろうとしたからだ。最初のモブのサラリーマンの本来殴るべき対象者は課長で、マダオと銀さんの殴るべき対象者はお互いで、沖田は殴る理由がなかったので代わりにカツアゲした。この場合岩松が殴るなり訴えるなりしなければならなかったが、たけしの名前の描かれた復活の呪文とあんぱんのメモを貰ったら何もしなかった。
神楽の言う「やっと殴ってもらえた」とは、猛にとって殴る対象が岩松だったということ。そして、その意味では猛こそが借りパクした連中を殴る理由があるということになる。でも泣き寝入りするだけで決して殴ることはしない・・・「殴る」という行為は、決して仕事としては成り立たない。

結局「パトリオット」と「殴られ屋」、無駄なものに意味を見出そうとしたという意味では一緒だ。で、第3者(パトリオットで言えば子供たち、殴られ屋で言えば岩松以外)にとってそれ自体に意味はなかったという・・・。

そういえば神楽がなんだか可愛かったです。
沖田はなんだか久しぶり!中の人が妙に生き生きとして聞こえたのは気のせいだろうか。

「第2回なんか早く終わっちゃったので次回の話をはじめちゃおう」
殴られ屋がやけに早く終わったかと思ったら銭湯での屁怒絽さんご一家との遭遇の話がここに来てました。
オリジナルを入れることなく原作通りにアニメ化するのね~。

で、まさかの屁怒絽一家全員が玄田哲章さんの兼ね役wすばらしい!

ここでも神楽が非常に可愛らしかった。
ていうか、ヴィダルハフーンって言いにくそう。神田川はそのままだが商品名は微妙に変えるのな。
アダムスファミリーにはピー音がw

言葉の聞き間違いには間違えた方に書き文字があったので分かりやすかった。
全員ちびっこ風呂に入ったところで次回へ続く。

なんだか今回は妙に面白かった。
来週の続きが楽しみ!

関連話題
銀魂 第三百三十三訓「人はしらないうちに借りパクという罪を犯している」
スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂’@2期
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。