感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2008.05.16
16:24
 
キャップをかぶり、髪をふたつに結んでいた神楽がかわいかったです。



夜の得点王、息子とかいうセリフで、だいたいオチは読めていた。

前回までの真選組動乱篇とはうってかわって、通常の、銀魂らしいくだらないネタでした(褒めてはないけど見下してもないです)。とはいえ、シリアスとくだらないネタの振り幅のデカさが「銀魂」らしくて面白いんですが。
しかも、本編Aパートとも全然違ったという。

銀さんたちが甘羅尾の引退試合を台無しにしたように見せかけて、実際のところ甘羅尾自らがぶち壊したというオチ。

銀さんが集めたメンツの、最初の時点でのやる気のなさが面白かった。マダオと近藤にいたってはすっぱだか。近藤さん・・・前回までの熱くて男らしくて懐の広いイメージが台無しだ(笑)

キャプテン翼ゴッコする桂も面白かった。「南葛」じゃなくて「とんかつ」ですかw
エリザベスは最初は森崎くんだったのが若島津くんに。これ、キャプつば知らないと分からないよwこの間からジャンプネタが続いてます。
そして、ボールを止めた瞬間のエリザベスがいろいろな意味ですごかった。というか吹き出してしまった。もはや何の生き物かわからない。

サッカーさえ知らず、その場にいたじいさんすらもメンバーにしてしまうほどやる気のなかったのに、「戦争」と聞いたとたん活き活きとした顔をする銀さんたち。各々の個性を取り入れつつ、キャプつばのネタを取り入れつつ、ボールを甘羅尾に回す!
・・・結果的に甘羅尾の自爆で終了。あーあ。

エンドロールで11ツ子の松野兄弟の名前が、11人全員律儀に表示されていたことに一番笑いましたw 
スポンサーサイト
 
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。