感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Tue
2011.03.22
23:54
 
次のWJは4月4日発売。アニメ銀魂(2期)の初回放送日です。
となると、再開アニメ銀魂に関しては本放送日である4日までほぼ情報がないと言っていいのかな?来週のより魂の予告に注目しておこう。

WJ18号(4月11日発売)では「銀魂×SKET DANCEコラボ漫画」が掲載される模様。奇しくも同時期にアニメ化される師弟コンビのコラボですな。楽しみです。ていうか、銀魂本編はどうなるんだろ。

というときの銀魂感想。
以下ネタバレ。

 

more

まさかの「ラブプラス」ネタ。空知さんの巻末コメントに笑った。凛子ちゃん派なくせにあの扱いとはツンデレか。

ラブプラスと言えば、アニメ銀魂関連の座談会など(アニメ銀魂DVD特典映像「すべらない話」やラジオCD)でたまにネタにされているのでお馴染みと言えばお馴染み。新八の中の人の阪口さんと銀さんの中の人の杉田さんは確か愛花を落したんじゃなかったか。

ということを踏まえて読むとより面白かったデス。
ていうか「お付合いをしている女性の方がいます」という時点でだいたい話の流れは読めた。

新八はお通ちゃん大好きのアイドルオタクで、リアルな女の子から何かしらされると途端に挙動不審に陥ってしまう。でも周りの助言や勝手な主張に翻弄されつつ、空回りしながらも一生懸命に女の子としっかりと向き合おうとしてた。エロメスもそうだったしうららちゃん(実際はきらら)のときも。まあ、お通ちゃん親衛隊の他のメンバーに対して言うことと新八自身の行動が完全に食い違うという有様だったけれども、そこはご愛嬌。
今回の場合それらと明確に違うのは、新八がお付合いしているのが所詮虚像だったということ。お通ちゃんはまだリアルな存在だったのに、どうしてここにきて現実と虚像を一緒くたにしてるんだw これじゃあトッシーをバカに出来ない。
お姉さんタイプの兄ケ崎百々を落とすほどのシスコンっぷりは相変わらずというかなんというか。

新八が恋人を連れてきたと聞いておろおろしているお妙さんが可愛かった。
それを後ろから見ている銀さんと神楽に笑った。

新八と同じ次元に飛び込んでなんとかするために、近藤の助言のもと銀さんもラブチョリスをやるわけだが・・・
「こんなガキのゲームにハマれるか」なんて文句ばかり言いながらしっかりやってる銀さんが面白かった。

で、それまでのラブチョリスの世界観を無視した渡る世間なピン子やえなりにDSを投げてまで嫌がっていたのに、ゲーム画面に向かって近藤さんが鼻の下を伸ばして10回キスしてるのを見た銀さんが、ころっと心を動かされたところに一番笑った。衝撃的だったんだろうなあ。「いきなり肉体関係に持ち込める軽い女とかいねーのか」なんて(6股騒動で盛大にお仕置きされたのに全然懲りてない)原始人みたいな全てをすっとばした本能丸出しだったくらいなので、直接的なキスにころっと心を動かされたんだろうw
これって考えてみたら、新八同様にゲームと現実の区別がつかなくなる一歩手前なのではと思わなくもない。キスってったって、現実の女じゃないんだから。タッチパネルにタッチしてるだけだから。

ピン子にしても卓蔵にしてもえなりにしても、似顔絵が似てるのにびっくりでした。すげー。ていうか、コレいろいろな意味で大丈夫なのかなwぜひとも中の人込みでアニメで見てみたいネタでした。


それにしても、最近の新八はもうすっかりボケの方向に突っ走ってますw
スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂@WJ
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。