感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2011.03.13
21:00
 
テレビの情報で状況がひとつずつ明らかになるたびに、ただただ茫然とするばかりです。決して人ごとではありません。いつもは見ない民放をずっと見ています。まだ地デジ対応していなかったけど、こういう時のためにもやっぱりテレビ(から受ける情報)も大事だって思いました。あとツイッターも、ものすごく有用だと実感。

そこで。
被害もない地域に住んでいて、ならばそんな私たちに何が出来るのだろう。
こういうとき、ものすごくもどかしいものですね。

被災地でないところで できること/するべきでないこと
被災軽微な人が今すぐできる4つの支援
【更新】東北地方太平洋沖地震の義捐金等受付先まとめ

募金は、とにかく信頼できる所に、ということだそうです。

なんだか「鋼の錬金術師」のロックベル夫妻の言葉が頭から離れないんだよ・・・
スポンサーサイト
 
Category * ひとりごと
Trackback(0) Comment(2) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2011.03.14(月) 08:50 | | [Edit]

 

Re: NoTitle

お久しぶりです!
ご無事で本当に良かったです!良かった・・・

私のことはどうぞご心配なさらぬよう・・・。本当に申し訳ないくらい日常です。西日本在住ですので、節電に参加しても周波数が違うようでやっても無意味なようでして(でもエコにはなるハズ)。公式サイトで確認したところ西日本の各電力会社も送電はしているようですけれどね。

とにかく頭が下がる思いです。
「頑張れ」についてですが、貴女が既に頑張っていることで、たくさんの人が勇気を貰っているはずです。どうぞご無理をなさらぬよう・・・
こう言う時に鋼ですよ!

私は申し訳ないくらい日常です。本当に、申し訳ないくらい。いつもやなことばっかでしたけれど、日常のありがたさというのを実感しております。生きていれば、これから先いくらでも出来る事がありますから・・・
出来る事と言えば、募金と日々の生活での経済活動でしょうか。
ほんと、うまく言えなくてごめんなさい。
早く日常が戻るよう祈っております。
コメントありがとうございました。

NAME:ともえあや | 2011.03.14(月) 19:16 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。