感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Thu
2013.01.31
23:21
 
脅威の原作3話ちょい消化。
にも関わらず物語はじっくり進み、バトルシーンは迫力あり、そのメリハリがかなり良かったのではないだろうか。
そして丁寧なのが表情変化。先週もそうだったけど、今週も同様でした。

あとは豪華声優陣そろい踏みなのが素晴らしい。
そして、定定役土師さんと朧役井上さんに対峙する形での、そして千葉繁さん演じる爺やを慕う現将軍茂々役の小野さんの声が若造というか身の程知らずというか無謀というか良い感じで軽くてだけど凛としていて、そのギャップがとてもとても良かったです。
山寺さんの松陽先生は声の感じが若々しくなってたような。
この回は、いち声優ファンとして満足でした。

以下ネタバレ感想。

 

>>>Read more

スポンサーサイト
テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2013.01.28
22:09
 
銀魂―ぎんたま― 7 (ジャンプ・コミックス)銀魂―ぎんたま― 7 (ジャンプ・コミックス)
(2005/05/02)
空知 英秋

商品詳細を見る


第五十五訓「メニューが多いラーメン屋はたいてい流行っていない」
から376話を経て幾松さんの義弟再登場。
今見直すと、背景が白いなあ。今は割りと濃い。

こうやって、昔のネタがしれっと出てくるのって結構好きだったりします。出番なくたってみんなどこかで生きているというカンジがするので。

以下ネタバレ感想。

 

>>>Read more

テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂@WJ
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Thu
2013.01.24
23:29
 
今回はもう見ちゃうよ。見入っちゃうよ。

脅威の原作(ほぼ)4話消化でテンポがめちゃくちゃ早いかと思いきや、それがあまり気にならず画面に釘付けでした。もっともじっくり時間かけてやって欲しいという欲はあるけれど。

今回のテーマは「約束と、その結末」。
約束をして、それが果たされたのかどうか・・・
というわけで、以下ネタバレ感想。

 

>>>Read more

Trackback(1) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2013.01.21
18:09
 
銀魂のすごろく (初回特典スペシャルドラマダウンロードコード 同梱)銀魂のすごろく (初回特典スペシャルドラマダウンロードコード 同梱)
(2013/01/24)
Sony PSP

商品詳細を見る


密林さんからの発送待ち。アニメイト等一部店舗では特典がつくようです。
PSP本体動くかなあ・・・?←

さて、今回はあからさまに商品名連呼の販促漫画(になってるのか?・・・w)でした。劇場版の0巻的とでもいうか。
ゲームの特典漫画でもおかしかないのにジャンプ本誌に普通に掲載というのがいいじゃないですか。ゲーム自体にはオリジナルドラマDC(笑)「三人寄っても文殊の意味さえわからない」がつくそうです。

余談だが、公式サイトで聞ける「ぬるドラ」の作成例のドラマが・・・全然面白くないっ!!いや、ネタそのものがどうとかじゃなくて、ボタンを押す間に発生する非常にビミョーな空白のために台詞と台詞のギャグの命ともいうべき「間」が殺されてテンポがものすごく悪い。・・・まあ期待はしてないけれども。これ見るとアニメは面白いんだなあとつくづく。

といっても空知さん描きおろしとかいうゲームオリジナルキャラについて触れるかといったら全くそうじゃないというのがさすが銀魂。

キャラゲーと言えば「聖闘士星矢 黄金伝説」(ワンダースワンで再発売されたやつ)で富士の風穴で迷って飽きて放り投げた(笑)とか、セガサターンの少女革命ウテナのゲームだとか(これは無事にクリアした記憶はある)そういう思い出しかないなあ。

というところで以下続きからネタバレ感想。

 

>>>Read more

テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂@WJ
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Thu
2013.01.17
23:55
 
テンポが速いなあとは思ったけれど、先週のような残念なカンジはほとんどなく、むしろ濃密だと感じた30分でした。作画が良いと良いほうに感想が変わる(笑)
初見で普通に面白かったです。

以下ネタバレ感想

 

>>>Read more

Trackback(1) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Thu
2013.01.10
23:07
 
待ちに待ってた新作です。
そして、アニメ化を心待ちにしていた一国傾城篇スタート!!

新OP 「サクラミツツキ」SPYAIR
描写が良すぎてもう・・・っ!!
桜と月がとにかく綺麗で、と同時に光と影の変化が激しかった。

♪ずっと待っていたんだ
の直後に銀さんが珍しく感情を露わに追いかけている描写がある。先にいたのは松陽先生。
彼が激しい表情をする理由は・・・本編を楽しみに待っておこうっ!

♪孤独を分け合う事が出来たなら
ここで銀さんが何かに気づいたように振り返る。振り返った先にいたのは新八と神楽。
♪もう一度誓うよ
誓うことが出来るのは、銀さん自身が一人じゃないから。・・・そんなことわかってはいても、何度も一人で背負い込もうとしてしまうんだよね。そのあたりはかぶき町四天王篇が記憶に新しい。
実際のところ<半分の月>・・・他人の厄介事を背負い込もうとするのはなんら変わりはないのだけれど、一人じゃなく他のみんなと分け合うことで、必死の形相ではなく、今度は笑って探すことができる。ここで銀さんが神楽と新八の前を ほんの少しだけ 前を走ってるのが良いですね。これは後に出てきたオビワンの話に生きてくる。
DVD60巻分の積み重ねで得てきた人との繋がりは、彼の背負い込もうとする重荷だったり他人の重荷だったりを軽くしてくれるものなのかもしれない。
だからこそ、いつかはいつかは桜咲く満月の元にたどり着けるかもしれないと信じて。

良い曲ですねっ!何度リピートしたことかっ!

新ED 「エクスペクト」PAGE
思ったより子供っぽい声とはさすが17歳だ。
このイラストを使ったカードが発売されると予想。
ジグソーパズルをモチーフに、版画っぽい絵柄のキャラと背景の組み合わせが好き。
月詠とさっちゃんの組み合わせがケンカ友達みたいで良いなあ。

劇場予告
あー、やっぱり元は春だったかー。
夏でもむしろ早いくらいだと思ってるんだけど。今回の話の作画クオリティがあまりよくなかったのは劇場版と傾城篇の今後のアレのためだと良いな。
というか、あえて「春」だった事実を前面に押し出すのはさすが銀魂。

では以下本編ネタバレ。


 

>>>Read more

テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(1) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2013.01.04
20:51
 
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて!

マンガ大喜利がっ
寺子屋時代のネタだったっ
新訳紅桜篇のムービーガイドの描きおろしポスターの3人はごくごく普通な感じだったので、今がああでも割と普通だったのかと思いきや、案外というかやっぱりというか今の面影がばっちりあって面白かった。クソ真面目も真面目な高杉(普通、ともいう)、クソ真面目な変わり者桂、良い言い方をすれば個性的でオリジナリティあふれた・悪い言い方をすればお題の意図を完全無視(確かにジャンプは飛翔だけれども)の銀さんという構図は、今のままじゃないか。普通さを持った人間が狂気に落ちて、個性的な変わり者の銀さんが存外周りの人間に溶け込んでいるという状況は面白いなと思った。
まあこの1コママンガのツッコミどころは松陽先生の「職員室」という言葉につきるんじゃないだろうか。

というわけで、以下本編ネタバレ。

 

>>>Read more

テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂@WJ
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2013 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。