感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sat
2009.02.28
23:01
 
赤ハロが可愛かった。 

>>>Read more

スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Wed
2009.02.25
23:49
 
キッズステーションでのアニメ情報番組「アニメぱらだいす!」(「アニぱら」)にて鋼FA特集(#850 3/30初回放送)があるようです。

特集といっても、ゲスト声優のインタビューメインだったりしますが、ということは朴さんあたりが出たりするのかな。(まだ情報として出ていません)

こういうの!こういうの(情報番組で鋼が扱われる)が見たかった!
そもそも2年前の今頃鋼1期の特集番組(「ほびーワールド計画」という番組)がスカパーで放送されると知って、そのためだけにスカパーに加入したんだよね(苦笑)
というわけで、これから4月あたりまでのアニメ系情報番組はチェックしないといけません。いけないってことはないですが・・・

1期のとき地上波放送はすぐにスカパー(アニマックス)で放送されましたが、今回はそういうのあるのかな。あると録り逃したとき大変便利なんだが・・・ 
テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Tue
2009.02.24
21:01
 
4年目決定おめ。
打ち切り打ち切りと騒いでいた1年目が嘘のようだ。
なんとなく、去年の改編期には一応4月で終了というのは本当に予定してたんじゃと予想してしまうんですが。実際、元監督(現在は監修)でエリーの中の人の高松さんは新作の準備をしているそうですし。・・・継続か終了かは不確定事項だったので「最終章」と銘打っておいて、本当に終わるのであれば文字通り最終章だし、継続するのであればネタだと割り切れる。まあなんにしても、4月からの楽しみが増えた~♪ 

ただ原作のストック的な問題など、本当に水戸黄門的展開のほうがクオリティとかの面で良かったんじゃと思わなくもないような・・・

アバンの始まりが92話とほとんど同じだったので、間違って92話のビデオを再生したのかと思ってしまいました。1年遅れで放送しているキッズステーションだとつい最近放送されたばっかだし。
 

>>>Read more

テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2009.02.23
23:20
 
鋼FAスタッフ頑張れ、ものすごく頑張れ。
(とエールのフリしてプレッシャーを送ってみる) 

>>>Read more

テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2009.02.22
23:42
 
ガンダム00予告後にトレーラーを流すのは定番ですが、2種類目が放送されました。
鋼FAで初めて登場するキャラが出るトレーラーがもう1種類くらいありそうな予感。

 

>>>Read more

テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2009.02.22
00:57
 
コメントが長くなるのでトラバにて。
ついでに自分の名前をさらしたくなかったので・・・

どうにも反論ばかりでほんっと申し訳ないです・・・
すみません。 

>>>Read more

Category * ひとりごと
Trackback(0) Comment(2) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sat
2009.02.21
00:20
 
PASH (パッシュ) ! 2009年 03月号 [雑誌]PASH (パッシュ) ! 2009年 03月号 [雑誌]
(2009/02/10)
不明

商品詳細を見る


性懲りもなく買ってきました。今月に入ってアニメ雑誌4冊目です。
この雑誌は本来10日発売、つまりアニメディアなどと同日発売なのですが、本州の端のウチの地域では1日遅れで発売されます。本州のどこまでが発売日にちゃんと発売されてるんでしょう?雑誌によって発売日に店頭に並んだり1日遅れだったりとマチマチなので、例えば県ごとの雑誌の店頭販売日など、そういったものをどこか表に纏めてくれてるとありがたいのですが・・・雑誌や書籍に量が膨大すぎて無理なのかな・・・。 

>>>Read more

テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Wed
2009.02.18
22:00
 
ハガレン@めいるが届きました。

スペシャル映像とは、鋼FA1話先行上映でした。
 

>>>Read more

テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(2) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2009.02.15
23:36
 
いろんなキャラに死亡フラグが立ちまくり。 

>>>Read more

Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sat
2009.02.14
23:57
 
簡単に感想。 

>>>Read more

Trackback(1) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sat
2009.02.14
00:22
 
少年ガンガン 2009年 03月号 [雑誌]少年ガンガン 2009年 03月号 [雑誌]
(2009/02/12)
不明

商品詳細を見る


鋼ェ?何言ってんの、ソウル・イーターがあるじゃない!しっかりこっち読みなさいよ!

・・・というマカのセリフが聞こえるような気がするガンガン3月号が、12日夜のコンビニに1冊だけ残ってました。11日に発売されてるなんて知らなかったのが非常に悔やまれます。

ちなみに鋼と禁書目録とソウルイーターしか読んでません。
リンク先でびっくりして確かめたらそれらしきマンガ載ってた(本気で知らなかった)。ガンガンは鋼読むためだけに買ってます。

今月号は鋼FAキービジュアル第2弾軍部ポスターと、裏側には声優と荒川さんインタビューが掲載されています。アニメ雑誌にはないガンガン独自のものといえば荒川さんインタビュー。さんざん(発売日の関係上)アニメ雑誌に先を越されたのなんだの言われたせいか、原作掲載誌としてのプライドが感じられます。

先月号と路線変更でもしたのかと穿ってしまうほど前作について触れられていました。

ていうか、アニメファンでアニメのおかげで鋼を知り、そのままガンガン連載も毎月楽しみに発売日に買ってるくらいなのになんだこの仕打ちと思ってしまうような先月号の監督インタビューはもう読む気にもならないのですが、今回の荒川さんインタビューは何度も読み返しています。連載分と前作と今作とのそれぞれの違いを楽しんでください、とのこと。

たまに、「アニメ化されてショックだった」とかあとがきで書く作者がいるじゃないですか。私が知ってる限りではセーラームーンの作者武内直子さんは、アニメ版ウラヌスとネプチューンの扱いに憤っていたみたいなことをあとがきで書いてました。あちらも月刊誌連載、漫画とアニメが同時期に展開して最後の流れがマンガとアニメとでは全然違いました。・・・私的にキャラはアニメウラネプが好き(原作のセーラー服着るはるかさんも好きだけど)で、話の展開はマンガのほうが好きでした。というようにどっちも普通に別々に楽しんでいたら、作者があとがきでキャラの扱いうんぬんと嘆いていらっしゃって、読んでる自分はああどうしたらよいものかと子供心に悲しくなったものでした。どっちも別々に好きだったんだけどなあ、と。作品世界の神たる作者にはぶられちゃったなあ、と。あれほど原作とアニメで内容が違えば、確かに憤る気持ちも分かるので仕方のないことなんだけど。

そういうようなことがなくて心の底から良かった。
荒川さんは何よりもファンを大事にしてくださるハズだと思ってた。


別にインタビューにそんな深い意味はなくてもいいんです。こっちが勝手に読み取って勝手に満足してるだけ。

前回の(前作が存在しなかったかのような)新監督インタビューを読んだうえでの「原作者インタビュー」で、一番恐れていたのはそこだったので。

だからこそ、この日記の存在を知らないでいたかった。・・・大原さんには声を大にして言いたいっす。そういうしょぼいところに高い交通費かけてドキワクしながら行ったんだけどね!あれでもしっかり満足して帰ったんだけどね!



深く語れるような脳ミソ持ってないのが非常に悔やまれます。前回、荒川さんのことをしっかりと分かったうえで漫画読めやコラ(意訳)とお叱りを受けたので、感想は後ほど。 
テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Thu
2009.02.12
20:56
 
学園革命伝ミツルギ 7 (7) (CR COMICS)学園革命伝ミツルギ 7 (7) (CR COMICS)
(2009/01)
河田 雄志

商品詳細を見る



たまたま緒方恵美さんのサイトを見ていたら、これの応募者全員サービス(と言う名の雑誌とコミックスの販促)のドラマCD化を知ってびっくり。
ぶっちゃけ表紙と裏のマンガだけ読んでコミックスを買ってたので、このマンガの掲載誌が「月刊コミックラッシュ」ていうのを今初めて知りました。なかなか名前が覚えられなくてねえ・・・


ドラマCDには緒方さんだけではなく杉田さんも出るとのこと。

そうか、ドラマCDか。

7巻を買おうか買うまーか迷っていたが、買うことにした。 
Category * マンガ
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Wed
2009.02.11
23:53
 
アナログで見てるんだけど、オープニングの最後あたりに「アナログ放送は2011年~」というお知らせが入ってしまいました。

わかってるって。わかってるんだけど、もうちょっと待てばテレビがもうちょっと安くなるかもしれないじゃないですか。

あまり画質にはこだわらないので、安くてちゃんとテレビが見れればいいです。


ていうか、デジタルにすると「銀魂」を放送する隣県の放送局の配信が「調整中」・・・デジタルにして見れなくなったらイヤなのでアナログのまましばらく見ようと思ってます。
が、鋼FAでこういうテロップがあったらイヤだなあ。 

>>>Read more

テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Tue
2009.02.10
23:57
 
鋼FA公式サイトが更新されていました。先日の「ガンダム00」の予告後に流された予告トレーラーがトップにあります(音量注意)。いつ聞いてもBGMが良い感じです。何度も何度も見てます(ipodに入れた~♪)今の一番の楽しみは音楽です。

キャラ説明も主要キャラ6人分公開されました。
ヒューズとアームストロング少佐は結構良い感じ。
大佐は・・・一番最初に放映されたトレーラーの大佐は(あれで)結構良い感じの絵だったことに気づかされました。

錬成陣(母親の人体錬成に使ったもの)は、やっぱり1期のものに見えます。なんだかなあ。確かにあのデザインはいいので、埋もれさせるのはもったいないのかもしれない。でもあくまでも1期と差別化を図るのであれば、キャラデザをやり直したように、やっぱり新規に描き起こすべきだったと思うのです。原作の錬成陣はもっとシンプルのような気がするんだけどなあ。

まあ、いいか。あまり言いすぎるとかえって自分の楽しみを削いでしまうような気がするのでここらでとりやめ。

そういえば、「PRODUCTS」の項目に何気なく「GAME」とあって笑った。やっぱりか。商売っ気満々で面白かったところ。
そういや前作のゲーム3つとも途中で放置プレイ



で、主要アニメ誌3冊、まとめて買ってきました。
 

>>>Read more

テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(2) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2009.02.08
20:12
 
ガンダム00の予告後に、鋼新シリーズのCMが放送されました。
ナレーションはエド役の朴さん。1期後半のような、画面がくすんだ感じはなかったです。

これ、結構、いやかなり良いんじゃないでしょうか。
私的に、内容はさておき音楽が良ければ(ていうか私の好みにあえば)たいがいのアニメは見てしまうんですが、(番宣の割に)不安感を煽る雰囲気の曲調が結構良かった。ある意味、気になって見てしまう。ダークファンタジーって感じがすごくいい!

・・・音楽違うだけで1期と全然雰囲気違いますね。
サントラ楽しみです。

キャラデザも版権絵の微妙さはあまり感じられず、動けばあまり気にならなった。

ガンダム00の予告トレーラーは何バージョンかありましたが、鋼はどうなるんだろう。

以下原作バレも入ってます。
 

>>>Read more

テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sat
2009.02.07
23:20
 
泪のムコウ(期間生産限定)泪のムコウ(期間生産限定)
(2009/02/11)
ステレオポニー

商品詳細を見る


結構良い曲だと思います。
最初聞いたときは・・・だったけど、やっぱりオープニング映像と一緒に見ると、ちょっと切なくて心に響く曲に変わる不思議。

というわけで、今更17話の感想。
明日は18話放送です。ハガレン新CM来るといいなあ

 

>>>Read more

Trackback(1) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Thu
2009.02.05
22:43
 
鋼BOXのジャケットイラストが不評のようです。
・・・私が日参しているサイトさまでは、ですが。

 

>>>Read more

Category * ひとりごと
Trackback(0) Comment(4) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Wed
2009.02.04
23:05
 
登場するキャラがサブタイトルを連呼してくれたおかげで、銀魂において内容とサブタイトルが久しぶりにひとくくりにして覚えられた。「かもしれない運転」の話以来かなあ。 

>>>Read more

テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2009.02.02
21:22
 
今のところオーディオコメンタリー1話と51話、アニメイト特典ドラマCD「遠い空の下で」をトラック2まで聞きました。

もったいないからちょびっとずつ視聴中。
時間がないことはないんですが(苦笑)他に見てるアニメなりラジオなりがあって・・・自分がいかにヒマなアニオタかってー話ですよ。

オーディオコメンタリーは、初めて聞くような内容があって面白かったです。
ていうか、本編コメンタリーは(トーク内容の指示として)なんでか無理やり(ゲスト絡みの)ロイエドの話を持っていこうとするのにびっくりw おふたりとも困惑気味でした。そりゃあ本編映像とは無関係だったから・・・。だったら48話をセレクトすべきだったんじゃないのとツッコミたくなりました。

コメンタリー全3話は、私的に少なすぎて残念。7話もいれて欲しかったなあ。

ドラマCDは・・・何気にあのキャラが出てるドラマCDって、ガンガン付録ドラマCD「霧のオグターレ」以来のような気がします。
BGMが1期アニハガ音楽担当の大島ミチルさんなので、妙に深刻な話のように聞こえて困った(誰かが危険な目に遭いそうな雰囲気)。アニハガ1期本編が深刻だったことのイメージがそりゃあもう刷り込まれてしまっているので・・・。とはいえ、こういったドラマCDに大島さんの本編BGMが使用されたのは今回が初めて。かなり新鮮でした。いきなり「ブラーチヤ」だなんて反則だ・・・
内容バレはここではしません。まだ聞いてないし
小説は当然原作イメージをもとにした内容なわけで、それがアニハガ1期BOX特典の内容としてどうかと言われれば・・・1期信者としてはちょっと微妙かもしれません。しかも、アニハガイメージに合致していた大島楽曲は、正直原作イメージとは違っていて妙に違和感。それに○○が出てなかったから物足りない(たぶんアニメイト特典の描きおろしがアレだったから、こちらはコレになったのだとは思いますけど。バランスが良いというかなんというか)。が、久しぶりに新しいエド声を聞けたという点ではものすごく嬉しい1枚でございました。で、大島BGMはあくまでも1期アニハガのものなんだなあと実感しました。
というわけで、ちびちび聞いていきます。

余談ですが、2期アニハガ音楽担当の千住明さんは、担当アニメのイメージが湧かないのでどんな楽曲が来るのかわかりません。昔「B’tX」を最初の数話だけ見ていた(つまらなくて途中で見なくなった)んですが、覚えてないや。うーん、1曲でもカッコイイ楽曲があれば本編がいかにつまらなくても見るんだけど・・・。始まるまでのお楽しみということで。

以下は拍手お返事です。
 

>>>Read more

Trackback(0) Comment(2) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2009.02.01
23:18
 
密林で注文すると公式発売日前日に届くので(フライングゲット)、もし鋼BOXも密林で注文したら前日に届いたかもとふと考えた。値段の安さか、特典かを鑑みて、当然特典をとりますよ私は! 

>>>Read more

テーマ * 銀魂 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 銀魂
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2009 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。