感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2010.11.22
22:25
 
鋼の錬金術師 27 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 27 (ガンガンコミックス)
(2010/11/22)
荒川 弘

商品詳細を見る


最終27巻が本日(公式)発売。
アニメイトで購入しました。地元ではフタバ図書も描きおろしイラストカードが特典でついてましたが、それは見送り。来週にまだ余ってたら買うかも(軍資金的な意味で)。
というか、前売り券を販売する劇場も近くにないし描きおろしイラストを特典につける店舗は本州の中心部あたりに集中してて田舎には全くないし。どこかの店舗の描きおろし黒にゃんこが可愛かったのに。祭りをパソコンからただ眺めてるだけ~の地方者は多いと思うんだけどね。

そのせいか、劇場版のスタンプを押すらしきページを見ると非常に空しくなるんだが(苦笑)
まあ、いっか。

ええと、本編感想はちらっと「鋼@漫画」カテゴリで書き殴ってるので割愛。


最近は全く読み返してすらおらずFAを見たきりだったので、微妙に懐かしさを覚えました。
著者近影の作者のお言葉は、模範解答みたいだなあとちょっと思った。最近若干斜に構えたヤンキー漫画読んでたから(笑)なんだか優等生的というか躾しっかりしてる保護者的なお言葉がなんだか新鮮。


まあ、別に人に薦めたくなるかどうかはどうでもいいんで(苦笑)私はどっちかというと自分が楽しめればもうそれでお腹いっぱいな自己チューなんで。(むしろ自分で見つけろと思うが)
ただひとつ言えることがあるとすれば、荒川さん面白い漫画をありがとうございました。それだけ。
この鋼にハマった7年間、原作については浅い理解しかできなかったけど楽しかったです。

さて、鋼と言えばオマケ。
4コマ面白かった。レンジから始めるウィンリィに笑った。さて水島版TVシリーズでウィンリィが自作でレンジ作ってたってのを覚えてる人が作者含めてどれくらいいるやらw 
表紙裏、もしお父様の中にスロウスのみが残っていたとしたら、それはもはやまるでだめなおっさん略してマダオじゃん(声だけに)。 でもマダオはやるときはやる(けど自滅する)男だから!

そして。


主人公の決着そっちのけで。




最後のたった3ページのオマケ漫画のトリシャさんとホーエンハイムの描写が素敵すぎて。



鋼が好きで、鋼を読んでいて良かったなと思いました。

(↓ちょっと妄想が入ってる)



 

>>>Read more

スポンサーサイト
テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(1) Comment(4) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Thu
2010.10.21
19:02
 
鋼の錬金術師 27 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 27 (ガンガンコミックス)
(2010/11/22)
荒川 弘

商品詳細を見る


「鋼の錬金術師」最終27巻、11月22日発売。
ん?月曜日だ。てことは仕事がお休みなので、朝っぱらからWJと一緒に買える。

ということで、最終巻画像をでっかくはってみた。
なんか扉の前で記念撮影してみました的な絵柄だ。 
テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2010.10.03
21:42
 
少年ガンガン 2010年10月号少年ガンガン 2010年10月号
(2010/09/11)
不明

商品詳細を見る


今日は10月3日です。
ということで、今頃今更な外伝の感想をちょこっとだけ。
なんだかめちゃくちゃ久しぶりのような気がする(´・ω・‘)

例によって変な感想
(ネタバレ)


 

>>>Read more

テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sat
2010.08.14
00:44
 
鋼の錬金術師 26 (ガンガン コミックス)鋼の錬金術師 26 (ガンガン コミックス)
(2010/08/12)
荒川 弘

商品詳細を見る


26巻買いました。
発売日夜に買いに行ったら、その時でも鋼26巻を手にしている人が多かったです。

さて、以下ちょっとした感想。
ネタバレ。 

>>>Read more

テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2010.06.11
22:17
 
読後、まず最初に感じたのが「もうガンガンを買わなくても済む」だった。
何かしら過去を振り返るといった記事があれば買いますが、そうではない限りはこれで終わり。



ついに最終回です。
私が初めて知ったのが水島版1話。
某所でご紹介されてしまった通りの水島版ファンですので(?)、いわゆる原作ファンの方々に比べたら理解が浅い、のかもしれない。
それでもずっと好きで読んでた。
好きじゃなければ読みませんって。飽きちゃうって。



終わりというものはいつだって後に空虚さが残るもんだけど・・・

なぜだろう。不思議と気分が晴れやかだったりする。

ていうかアレか。今まで私がハマってきた作品て、打ち切りだったりするからか(笑)星矢なんて最終回がジャンプ増刊号に飛ばされちゃったんだよね。もっともジャンプ本誌でなくてもしっかり最終回をやってくれたのは恵まれていたのかもですが。

以下ネタバレあり。
コミックス派の方、アニメを待っている方はお気をつけください。

だーっと勢いに任せたので時系列めちゃくちゃです。




 

>>>Read more

テーマ * 鋼の錬金術師 ジャンル * アニメ・コミック
Trackback(0) Comment(6) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。