感想置場。たまにひとりごと。
http://kagirinakumugen.blog107.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2014.06.23
18:03
 

聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY Original Soundtrack聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY Original Soundtrack
(2014/06/18)
サントラ、デスマスク(平田広明) 他

商品詳細を見る


公開3日目にして入場者特典はともかくとしてパンフすらないだなんて、それも ガラガラ だったということを考えるとどんだけ特典とパンフの入荷が少なかったんだ。

パンフは入荷待ちということなので、時間を見てもう一度劇場に行くことにしよう。

さて。
本作は幼少期にそりゃもう思いっきりハマった作品です。
が、現時点で数多く作られている派生作品(漫画にせよアニメにせよ)には追いつけていないでいます。他作品にはまっているというのもあるし、声優変更後のアニメ版の出来がかなり悪かったおかげでもうすっかり期待どころか情報をおってすらおらず、CG映画になると聞いて「こりゃネタ作品になるぞw」と苦笑していたら・・・

あらあら面白かった!
心配していた沙織さんのキャストは全くの杞憂だったし(同じタレントキャスティングでもΩはわざとらしく聞くに耐えなかったが、これは素人っぽさがかえって良かった)、ストーリーは原作星矢の要所だけ押さえたオリジナルですがさほど違和感なかったです。これは自分でも意外でした。
DVDが出たら買う。
某有名アーティスト作のエンディングテーマ・・・
ここでバラードはないよ、見終わったあとの高揚感が完全に冷めちゃうよ・・・と思った。

そんな劇場版星矢感想。
以下ネタバレ。

 

>>>Read more

スポンサーサイト
Category * 聖闘士星矢
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sat
2009.11.14
21:46
 
聖闘士星矢ビンズ バンダイと東映アニメの両サイトで限定発売

高っ!
しかし10代の頃の私ならこれでも欲しいと思ったかもしれない。
まあお金なかったんで(大人になったら星矢ビデオを買うのが夢だった)結局買えないか。

聖闘士聖衣神話シリーズとしてポラリスのヒルダが発売されるそうです。

と紹介したところで、私は星矢の玩具には興味がないのであった。
むしろ当時のインタビュー記事だとかアニメスペシャル3冊のほうがお宝よっ!

ポラリスのヒルダはキャラデザインがめちゃくちゃ好きでした。イラストを描きまくってた。
確か星矢は現代の物語のハズなのに、北欧アスガルドの舞台設定が中世っぽいので時代感が混乱したりしてたっけ(笑)

以下星矢話です。 

>>>Read more

Category * 聖闘士星矢
Trackback(0) Comment(2) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2008.08.03
23:30
 
「聖闘士星矢」
ストーリーとしてみれば所謂ジャンプの「王道」的作品で、凝った物語展開もなければ考え抜かれた伏線なんてものも存在しない。言わば原作者の思いつきの産物。だから物語内で多くの矛盾が存在する。もっともコミックスになると修正されているので、今見てもよく分からなかったりしますが。たとえば氷河の師匠はカミュのはずなのに、ジャンプ連載時ではシルエットがミロだった~とか。
世界各国に聖闘士となるべく送られた100人の子供たちが実は城戸光政というひとりの男性を父に持つなんていう荒唐無稽もいいところの設定なんて、素晴らしくいいかげんインパクト勝負だけで考えられたんだろうな、と。

それでも「熱さ」だけはどの作品にも引けを取らないと思う。とにかく熱い。一歩間違えれば笑っちゃうjほどの熱血ぶり(死語だな)で友情や兄弟愛、師弟愛が描かれ、ほんのちょっぴり恋心なんてものあったりして、それがまたぐっときたりする。そんなマンガ。それを思えば技法がどうの物語の矛盾はどうの~なんてことがどうでもよくなってしまう。必殺技の応酬なんて、素直にカッコよくて好きだった。アニメは音楽も素晴らしかったし、荒木信吾さんのキャラデザインが麗しかった。


・・・そんな大好きだった作品の、アニメ版最終章が放送されました。 

>>>Read more

テーマ * 聖闘士星矢 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 聖闘士星矢
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2008.05.02
14:44
 
PPVにて冥王ハーデスエリシオン編第3話・第4話を視聴。

今回の話は、ずいぶん昔原作を読んだときからずっとアニメで見たかった場面のアニメ化でした。
期待ちょびっと不安ものすごく~という心境で放送を心待ちにして・・・というか、昨日思い出した。

以下軽くネタバレ 

>>>Read more

テーマ * 聖闘士星矢 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 聖闘士星矢
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Wed
2008.03.19
23:27
 
放送初日の7日に朝早く起きてPPVで視聴。

キャスト変更&監督更迭&原作者による声優への(ひいてはファンへの)暴言・・・などなどですっかり冷めてしまったと思いきや、やっぱり気になって放送初日の朝っぱらから視聴するあたり、私は腐ってもセイヤファンだ。結局6時から見ました。子供の頃、それこそ夢に出るほど待ち望んでいたアニメのエリシオン編なので。

声優代わってしまったのが、まったくもって残念でなりません。
イメージが全然違うし、同じ顔でもぜんぜん違うキャラにしか見えないってのがなんとも。
小さい頃の刷り込みって怖いですね。

一回の視聴で840円(コピーガード付き)はきついのでもう見ませんが・・・

どっちかというと、チャンピオンで連載中のロストキャンバス冥王神話に嵌っているので、そちらをアニメ化してくれたほうがよっぽど嬉しいんだけどなーーー
関東でロストキャンバスの作者手代木さんのサイン会だか展示会だかが催されたそうで・・・行きたかったデス。テンマの声が森田氏でも納得するのに!こちらは週刊連載は立ち読みですませてしまって、完全コミックス派に移行してしまいましたが、それでもやっぱり面白いです。主人公のテンマをすごく丁寧に描いているのがすごくいい。ついでに耶人もいいキャラだし!
最近のコミックスではついにデスマスクの前の代の蟹座の黄金聖闘士もでてきてわくわくして次巻を待っています。って最後は立ち読みで観たけど。

で、エリシオン編の感想は以下から。

(ネタばれしてます)
 

>>>Read more

テーマ * 聖闘士星矢 ジャンル * アニメ・コミック
Category * 聖闘士星矢
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2017 Blauer×Himmel, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。